PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

R-CT/DIVA BLACK/AQUAHOUSE/45分/2002年9月5日発行

【DATA】R-CT/DIVA BLACK/AQUAHOUSE/45分/2002年9月5日発行

【キャッチコピー】根本はるみのピンヒールにだったら……

【レビュー】

 フジテレビの深夜番組、「千枚谷」から飛び出した、全員がB85オーバーというイエローキャブの新ユニット、R-CT(あーるしてい)が発売した写真集のメイキング映像+撮り下ろしをおさめたのが、このこのDVD。すでに使われていない工場や、アメリカンスタイルの家で、R-CTの五人がかなり本格的なボンテージ衣装を着用している。
 作品の内容的には、R-CT五人を一人ずつ紹介していくスタイル。間に「森ひろこちゃんはどんなかんじ?」という質問でメンバー同士の印象を語らせてはいるが、基本的に映像でのメンバーの絡みはナシ。
既刊の「イエローキャブオールスターズ」もそうだったが、45分という時間の中でメンバー五人を一人一人紹介するとなると、やはり時間がどうしても足りない。
ある意味カタログ的な作品になってしまうので、もうすこし時間を増やすか、一人一人の紹介を短くし、五人の会話やじゃれあう姿などが盛り込まれればうれしい。
最近流行りの二枚組DVD-BOXなんかはこういうスタイルのユニットには一枚目=一人一人紹介、二枚目=五人の絡みショット、みたいな感じにすればすごいはまると思うのだが。
 ただ、今回はボンテージという特殊な衣装の為にそういう絡み的な部分が入れることができなかったのであろうか、ラストにスチルで折り込まれる水着姿でのショットにはメンバー2~3人の絡み合ったショットが写っている。
 まあ、それでもこのボンテージスタイルは新機軸。フェチにはたまらない映像だと思うし、裏ジャケにも「ファーストボンテージDVD」と明記されているので、次回作があるかも? 
個人的にはテーブルの上で四つん這いになり、腰を突き上げている小林恵美にやられた。わりと清純派と思われた彼女がボンテージとは…。それとやはり103cmバストの持ち主、根本はるみの動きには目が離せない。
表ジャケットには根本はるみしか写されてないことからもわかるとおり、イエローキャブは相当彼女を押しているのだろう。
こんな女王様がいるならば、自分はMじゃないけどあのピンヒールで踏まれてもいいかもなあ。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

オープニング。五人の紹介。
エンジのサイドが編み上げのボンテージスーツのスチルカット。
森ひろこプロフ紹介。黒レザーのボンテージスタイルで写真撮影。コルセット系のボンテージ+ロングブーツでポージングなど。撮影秘話。小林恵美森ひろこを語る。森ひろこスチル。
五十嵐結花プロフ紹介。黒ボンテージ+網タイツで椅子に座り、足を広げてポーズ、前が編み上げのレザーのトップで立ちポーズなど。お気に入りの衣装を語る。メンバーが結花を語る。スチル。
小林恵美プロフ紹介。ピンヒール+黒のボンテージ+網タイツ+ショーツで床に座り込む、テーブルの上で四つん這いになり腰を突き上げるポーズ、など。衣装のポイントを語る。はるみ、ひろこが恵美を語る。スチル。
北川友美プロフ紹介。ボンテージ+網タイツでポージング。好きな衣装を語る。結花、はるみが友美を語る。スチル
根本はるみプロフ紹介。ジャケ写の赤フリルがついたボンテージコルセットで寝転がる、胸が大きく開いた黒のボンテージスーツで椅子に座る、など。ラバースーツでの撮影秘話など。恵美、結花がはるみを語る。スチル。
水着姿でのスチルショット。

【評価】★★★☆☆ 

【レビュアー】 PLAY