PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

飯島みゆき/裸より感じる…/Pico/40分

f:id:playidol:20210318095157g:plain 

  【DATA】飯島みゆき/裸より感じる…/Pico/40分

【キャッチコピー】起死回生!歴史に残る下乳映像!

【レビュー】

 上の「主な流れ」を読むと、かなりのボリュームがあるように思える。
しかし、そこはPicoレーベル。全編に渡ってエフェクトがかけられ、さらに合間にはCG合成のイメージ映像が。
オーバーオールで横乳露出や、ビキニでフラフープなど普通なら美味しい演出も詰めが甘くインパクトに欠け、豹柄ランジェリーに網タイツなどもギンギンのエフェクトでブチ壊しにしてくれた。
こんなやり方で小奇麗なビデオを作ったところで、結局その娘のイメージは中途半端なままで終わってしまうのではないか。
事実、飯島は今フェイドアウト状態である。こうした姿勢は当事者たるアイドルの将来にも影響しかねない、とは言えないだろうか。
しかし!白の短いタンクトップでの下乳露出シーンはとにかく凄い。まずシャボン玉のシーンでメロンのような下乳を見せておいて、キャッチボールでは高めに投げた球を捕らせ、それを下から撮る。
そしてヌンチャクを振り回すうち、乳は徐々に露わになり、特に左のオッパイは半分位出てしまい、あと少しで乳輪!というところまで…。
ここのみエフェクトもさほど気にならない程度に抑えられていて、時間にして2分程度だが他シーンでの鬱憤を見事に晴らしてくれる。
この下乳シーンはイメージビデオ史上に残る名シーンと言えよう。
ビデオ全体としてはとても評価出来ないが、たった2分のシーンで全てチャラにしてしまった。
野球で言えば、0-4でリードされ、チャンスがありながら何度となく潰しまくり、残塁とストレスの山を築いて迎えた9回に奇跡の同点満塁ホームラン(逆転じゃないのがミソ)、といったところでしょうか。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

ジャングル?の中。青ドレスを脱ぐ。イメージ映像を挟み、滝をバックに黒ビキニ。ブラひもを外して手で胸とブラを押さえながら立つ。

タイトル。ポエム。ベッド。シーツにくるまって目覚める。黒下着ブラ。

海岸。緑ビキニで走る。スロー、胸揺れあり。レインボーストライプのビキニで海辺に佇む。ブラを指で引っ張り胸を直す。アップあり。

キッチン。上半身裸でオーバーオールを着て、冷蔵庫から果物、野菜を出して包丁で切る。横乳露出、アップあり。テーブルで果物を食べ、ミルクを飲む。同じ格好のまま砂浜。犬と一緒に穴掘り。

インタビュー。ポエム。岩場。ハワイアン?な衣装で立つ。首にかけた花輪でノーブラの胸を隠す。途中インタビュー挿入。

砂浜。青地に花柄のビキニでうつ伏せ→起きる。谷間アップあり。木の上で黒ビキニ。ホテルの部屋。緑のキャミ、肩ひもが落ちて黒ブラ見える。ポエム。

泡風呂。インタビュー~胸の話。花柄のビキニでのオフショット。谷間にクリーム塗る。公園。白の短いタンクトップにショートジーンズ。

下乳露出したままシャボン玉を吹く。ピストルのおもちゃでシャボン玉を飛ばす。キャッチボール。ヌンチャク振り回す。

緑ビキニで平泳ぎ~仰向けで浮かぶ。胸・股間アップあり。プールサイドでフラフープ。室内。豹柄ランジェリー風衣装に網タイツでイメージ映像。

泡風呂。インタビュー。

海岸。黒ビキニ。仰向け→転がる。夕暮れ。鉄柵の前で赤ビキニ。胸アップ。ポエム。

プール。仰向けで浮かぶ。花びらで胸から下が隠れている。

花びらが舞う中、エンドロール。

 

【評価】★★★☆☆

【レビュアー】 vibeon!