PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

Yellow Cab ALL STARS/AQUA HOUSE/40分+5分/2002年4月15日発行

 

f:id:playidol:20210530201916j:plain


 

  【DATA】Yellow Cab ALL STARS/AQUA HOUSE/40分+5分/2002年4月15日発行

【キャッチコピー】勢力図が一目瞭然? 2002年度のキャブカタログ。

【レビュー】

  今年のお正月にハワイにて撮影されたこの作品。イエローキャブ旬のグラビアアイドルが一堂に会したこの作品は、2002年度のイエローキャブカタログといった印象が強いです。
よく言えば幕の内といったところでしょうか。MEGUMIが大ブレイクしていようが、基本的に水着のシーンは各タレントとも同じぐらいの長さ。
そこでもやはり際立っていたのは佐藤江梨子とMEGUMIでしょうか。
サイド補正ブラでのアピールが多い中、佐藤江梨子は裏ジャケにも載っている三角黒ビキニを披露。抜群のスタイルを誇示するかのごとく、ポージングしてくれます。
しかしなぜか(金が掛かっているから?)ヘリコプターに搭乗するシーンが長く、それならばもう少し水着を映して欲しかったというのが正直な感想です。
MEGUMIは唯一浜辺をチューブトップ風ビキニでダッシュするとか、小池栄子カメラマンに、(胸を寄せるなどをする)イエローキャブダンスを披露するなど、六人の中で一番アクティブに動いてくれていました。
 小池栄子はかなり貫禄が出てきてますね。中では一番落ち着いているような気がします。にも関わらず、ヒップのアップ、オレンジのビキニでローアングルからしっかりと下乳を披露してくれるのはさすが。いつまでもサービス精神は忘れてないですね。

 これだけ一度にキャブタレが集まる機会はそうそうないと思うので、現在のイエローキャブの勢力図を感じ取れるという意味ではちょっと面白い。だんだん川村亜紀の立場が悪くなっているように見えるのは気のせいでしょうか……。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

6人の紹介。タイトル。

川村亜紀-ジャケ写のピンクのサイドが紐のビキニで砂浜をお散歩(小池栄子・佐藤江梨子が紹介)。

写真撮影。インタビュー。白ビキニ。大画面テレビの前でポージング。体育座りに。

MEGUMI撮影で、川村亜紀の抱負を。

 

MEGUMI-グリーンのワンピでお散歩(五十嵐りさが紹介)。グリーンのワンピを脱ぎ、赤のビキニに。インタビュー。ブルーの水玉ビキニで浜辺をダッシュ。屋外の水道でちょっと水浴び。

佐藤江梨子・MEGUMI・五十嵐りさ-イルカの調教にチャレンジ。

 

五十嵐りさ-ピンクのハート柄ビキニで浜辺をお散歩(八幡えつこ・佐藤江梨子が紹介)。浜辺でひざをたてポージング。四つん這い。

五十嵐りさがMEGUMIをDVで激写。MEGUMIのバスト、ヒップのアップ。水色のビキニ+短パン。バンの前でポージング。佐藤江梨子について語る。

佐藤江梨子-ジャケ写の赤ビキニ。砂浜をお散歩。江梨子がカメラをもち、メンバーを激写。かき氷を食べる。黒のビキニ(小池栄子が佐藤江梨子を紹介)。Tシャツに短パン。ハワイアンクイズ。ヘリコプターに搭乗。

佐藤江梨子以外のメンバーが白ビキニで写真撮影。八幡えつこの紹介。

八幡えつこ-赤ビキニで岩場でポージング(MEGUMIが紹介)。岩に座って回脚。カウボーイハットに黒ビキニでポージング。その衣装のまま乗馬。小池栄子の紹介。

小池栄子-黒のワンピ水着でポージング。庭先を散歩。倒木の上に乗りポージング。インタビュー。オレンジのビキニ&G短パン。短パンを脱ぎ、ビキニへ(川村亜紀・佐藤江梨子の紹介)。バックショット(ヒップのアップショット)。砂浜を歩く。ローアングルショット(下乳も)。栄子がカメラを持ち、五十嵐りさを激写。

イエローキャブ運動するMEGUMIを激写。船の上。佐藤江梨子・川村亜紀・小池栄子の3ショット(全員黒ドレス)。

MEGUMI・五十嵐りさ・八幡えつこの3ショット(五十嵐は赤ドレス・二人はクロドレス)。

エンディング。お宝オフショット。寄せ書きなど。

 

【評価】★★★☆☆

【レビュアー】 PLAY