PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

宇恵さやか/I LOVE IDOL/パイオニア LDC/40分/2002年4月25日発売

  【DATA】宇恵さやか/I LOVE IDOL/パイオニア LDC/40分/2002年4月25日発売

【キャッチコピー】新生パイレーツのソロショット。グラビア映えします。

【レビュー】

  奥菜恵東ちづるを足して二で割ったような顔立ちの宇恵さやか。但しボディはバスト83センチでありながら、Eカップで形の良い素晴らしいバストを持っています。
 
彼女が注目されるようになったのは、「エブナイ」出演後、“新生パイレーツ”として浅田好未と一緒に活動し始めてからでしょうか。
 
個人的には西本はるか時代よりもグラビア的にはパワーアップ! したと感じるのですが、新生パイレーツの露出的にはいまいちですね。
 
もうちょっとグラビアやテレビに出てきて欲しいものです。
 
この宇恵さやか。しゃべり方とかを見ていると決して上品な感じではないですが、撮られているときは笑顔でカメラ目線もバッチリ決めるし、水着ではしゃいでいる時はとてもキュート。非常にグラビア映えのする、独特の色気を持ったタレントだと思います。
 
 最近のマイブームは「空想すること」と、ちょっと不思議ちゃん発言もする夢想家。作品の方は、最初からローアングルショット多めの赤ビキニでのプールショット。
 
想像するEカップよりもかなりボリュームのあるバストを持っているなあというところでまず驚かされ、ココのカットは長めなので、その後の流れに期待感を持たせてくれます。しかしながら、割と短めのカットが多く、やや詰め込み過ぎな印象を受けました。ワンピの胸元を接写するシーンもなかなか趣があってよいのですが、さすがにちょっと「サイパンでゆったりとした時間を過ごしています」的なショットが多すぎかなと。
 
ワンピのイメージショットを一つ減らして、水着のシーンを増やして欲しかったですね。水着のセレクトは悪くないのですが、後半に行くにしたがい水着ショットの時間が短くカットされ、さらに演出的なモノクロショットが……、作品の勢いが後半に行くにしたがいフェードアウトしてしまった感は否めません。
 オススメのシーンは前半の赤ビキニでのローアングルショット、そして後半のワンピの胸元を覗くショット(ノーブラ?)。
 
次はなんとかパイレーツとして、浅田好未との素晴らしい共演を期待してます!

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

  プロフィール紹介。赤のボーダービキニ出船の宇恵ではしゃぐ。ローアングルショット多め。

プールに入る。プールに飛び込む。作り物のサメの上に乗る。ピンクのワンピース。

海辺の階段に座りポージング。立って海を見つめる。

マイブーム、ロケ地サイパンの印象などについて。

黄色のノースリーブT+ブルーの短パンでカートに乗る。グリーンのチェック柄ビキニ。海辺の流木の近くでポージング。

白のビキニ。プール内で写真撮影(モノクロ系)。前出ピンクのワンピで、サイパンの廃墟を散策。自分の理想の家のイラストを書いて、その説明。

白で椰子の木のイラストがあしらってあるセパレート水着でハンモック。白と赤を基調とした花柄チューブトップで、岩場遊び。

前出の赤のボーダービキニ。水着だけ色つき、あとはモノクロというエフェクト。ピンクのワンピで歩道をお散歩(モノクロアリ)。

ブルーのビキニ。プールの浅瀬でバッティング。プールではしゃぐ。

白のノースリーブワンピ。チャペルの鐘の前で海を見つめる。自分の理想の家のイラスト第二弾。ジャケ写の白ビキニで、プールで泳ぐ。

赤のTシャツ&デニムで乗馬。白と赤を基調とした花柄チューブトップで砂浜で遊ぶ。前出ノースリブの白ワンピで、噴水の前で遊ぶ。

カーキのアーミーシャツ&デニムというへそだしサファリスタイルで森を散策。夕暮れ。イエローのノースリーブワンピでお散歩。屋外に設置された温泉? の端に腰を掛ける。

ワンピをまくり上げてモモまで温泉に浸かる。夕暮れ、海辺を白ワンピでお散歩。エンディング。

【評価】★★★☆☆

【レビュアー】 PLAY