PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

岡倉あゆ/Honey Trap/ラインコミュニケーションズ/40分/2002年11月20日発売

 

 【DATA】岡倉あゆ/Honey Trap/ラインコミュニケーションズ/40分/2002年11月20日発売

【キャッチコピー】岡倉作品にはずれなし。今回は“オトナ”のあゆをどうぞ。

【レビュー】

  この作品で6本目となる岡倉あゆの新作がI-ONEより発売。
しょっぱなから海岸で、パープルの腰下のショーツの紐ビキニを披露。
あゆのサービス精神は相変わらず旺盛です。
着用しているビキニも出し惜しみがなく、全体的に好印象を受けました。
ロケ地がバリ島ということもあり、バリでの定番であるオイルマッサージ、オイル後の花風呂に入るなど、押さえているところはしっかりと押さえられている作品だと思います。
お勧めのシーンは黒チューブトップでベッドをごろごろとするシーン。ここではしっかりと下乳を見ることができ、最大の見どころと言えるのではないでしょうか。
特に気になるところではないとは思いますが、着用している衣装が多いため、若干ひとつひとつのシーンが短めなのが残念。
そしてこれまでにでた岡倉作品に比べてしまうと動きが少ない印象、そして特別にインパクトのあるシーン、衣装がなかったのが残念なところです。
ただ、本人もメイキングシーンで言っている通り、今回はちょっと大人なあゆ、というコンセプトであるため文句は言えないのかもしれませんね。
さすがに6本目ともあり、基本的なプロフィールやインタビュー、お買い物シーンなどは一切なく、ビジュアル的な部分を多く楽しめる作品となっております。
そしてこれはラインの作品全般に言えることですが、クオリティを保ちながらもDVDにして2800円という価格設定は非常にうれしい。
巨乳好きにとって、岡倉あゆの作品ははずれがないなあ。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

 

オープニング。ピンクのネグリジェでベッドからお目覚め。

パープルの紐ビキニで海岸を歩く。胸元の大きく開いたニット+短パンで道を歩く。

ゼブラ柄の首掛け式ビキニで水浴び。

変形の金ビキニ+ラメのスカートで、木の横でポージング。

白のフリル付きワンピで夜のお散歩。泡風呂に入る。暗がりのベッドの上でで写真撮影。フラッシュであゆが浮かび上がると、白ビキニシースルーのキャミ。

黒のチューブトップ+胸下までの網タイツでベッドでポージング。下乳も。

前出のゼブラ柄首掛け式ビキニでプールに入る。

ニット時のビキニで仰向けになってオイルマッサージを受ける。

バスタオルを巻き付けて鏡の前で髪を整える。

クリーム色のチューブトップ+ニットで立ちポーズ。

前出の黒チューブトップで、薄い布越しのベッドでのショット。

前出の白ニット時の紐ビキニ。マッサージ後、お花の浮いたバスルームに入る。

オレンジの首掛け式ビキニdeプールに入る。

プールサイドで横になりポージング。夕暮れの海岸を、ピンクのワンピースで歩く。

エンディング。

メイキング-奥歯がかけたエピソード。黒ビキニ+網タイツでの写真撮影など。

 

【評価】★★★☆

【レビュアー】 PLAY