PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

岡部玲子/Cute & Sexy/OMATA/45分/2004年4月22日発売

【DATA】岡部玲子/Cute & Sexy/OMATA/45分/2004年4月22日発売

【キャッチコピー】ま、グラビア向きじゃあないってことで…

【レビュー】

  競馬番組や王様のブランチなどでおなじみの岡部玲子のファーストDVD。バラエティ番組だけにとどまらず、CDをリリースするなど、マルチな活躍もしている、らしいです。
 
 普段テレビで見慣れている方にとって、彼女のビキニショット、セクシーショットなどは貴重なのかも知れませんが、正直言ってしまうとあんまりそそるボディではないんですよねー。
「私脱いだらすごいんです!」「特技はカラダです!」という、実は実は意外といいボディしてるんじゃん、的な驚きは無く、イメージ通りのスレンダー体型でしょう。
 
本編のメイキング撮影時にもコメントしていましたが、体脂肪は17.5%ということで、胸の谷間なんかもガリガリだし。
 
よく言えば超スレンダーですが、悪く言ってしまえばグラビア向きでないですねえ。

やはり胸の谷間を強調できないためか、着用しているビキニのブラも全体的に割と大きくて残念な印象。その分ヒップにカメラが寄ってくれてはいますけれども。

 中盤にさしかかろうかというところ、突然イエローのランジェリー姿を披露。これはけっこうポイント高いんじゃないでしょうか。
 
前半部分で大きなビキニで期待を削がれたファンにとって、これは嬉しい誤算でしょう。とくに気になるエフェクトも無く、じっくりと撮っているのでここはけっこう見所です。もう一つ、ここも水着ではないですが、後半のエクササイズシーンでは大股開いた玲子さんの姿が見れます。
 
そういうのが好きな人には良いかな?

 最後に岡部玲子が出てきて、「普段見られない岡部玲子がたくさん見れました?」と言われても、普段見る機会がないので何ともコメントしようがありませんでした。
 
すみません…。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1
オープニングダイジェスト。岡部玲子からの挨拶。
2
赤ビキニで岩に寄りかかり立つ。ローアングルからの全身舐めショット。
3
黒×イエローのボーダービキニ+白ニット。部屋のソファに座る。寝そべる。チェキで自分撮り。
4
黒のビキニ。下はショートパンツ風。波打ち際で遊ぶ。砂浜に寝そべる。カラダに付いた砂を払う。撮影後のオフショット。写真撮影のメイキング。
5
穴あきの迷彩柄シャツ+デニムスカートで散歩。
6
イエローのブラ+パンティで、ベッドに座る。ベッドに横たわる。
7
黒とピンクのビキニ。ソファの下に座ってボディにオイルを塗る。
立ってカメラに目をやりながらボディにオイルを塗る。
撮影のメイキング。
8
ブルーの大きめのフリル付きブラとパンティ+Yシャツでキッチンでホイップを作り、ケーキに塗る。
Yシャツを脱ぐ。
9
白ビキニにシースルーのワンピースランジェリーで、シャワーを浴びる。
ランジェリーを脱いで、白ビキニに。
写真撮影のメイキング
10
グレーのタンクトップとショートパンツで、筋トレ。
11
岡部玲子のコメント。

【評価】★☆☆☆

【レビュアー】 PLAY