PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

大久保麻梨子/まりんちゅ/ベガファクトリー/60分/2005年4月30日発売

f:id:playidol:20210530202448j:plain

 

f:id:playidol:20210530202530j:plain


 

 【DATA】大久保麻梨子/まりんちゅ/ベガファクトリー/60分/2005年4月30日発売

【キャッチコピー】よりスリムになって、約一年ぶりの登場

【レビュー】

 2004年日テレジェニックに選出された大久保麻梨子ちゃん。
パチンコ「海物語」のイメージガール“ミスマリンちゃん”としてもお馴染みですね。
同メーカーのベガファクトリーから発売された「message」から約一年ぶりのリリースとなるわけですが、ボディはその頃よりもかなり痩せたなあという印象を受けました。(本人ももっとお肉を付けないといけないなあ、とコメント)しかしその愛くるしいフェイスとFカップのバストは健在。
グラビアアイドルの中では明らかに別格、そして大物感を漂わせる逸材です。今作は麻梨子ちゃんに1チャプター毎に「もしも宝くじが当たったら…」といった演技力を計る“課題”が与えられ、ミニドラマに挑戦した後にイメージシーンという流れで展開。
 
ドラマシーンが多いと言うことで女優へのワンステップとしてのグラビア活動なのか…。
正直目を見張る程のシーンはありませんが、彼女の水着姿を見れるだけでも十分に癒されるという人も多いはず。
オススメはチャプター6。
ベッド上とビーチサイドで魅せるブルーのビキニが眩しすぎです!
ちなみに特典映像のモノマネは全く似てません(苦笑)。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1. オープニング。プロフィール。

2. ブルーのビキニで挨拶。本人コメント。 黒ビキニ+ニット。ソファに寝転がる。 白のワンピ水着でポーズ。

3. ピンクのチューブトップでポーズ。 ジャケ写のオレンジビキニでポーズ。

4. ミニドラマ。赤のドレスでポーズ。 クリーム色のビキニでソファに寝転がる。

5. ミニスカ+ウエスタンブーツでポーズ。 白ビキニ+ベビードールでベッドに。

6. ブルーのビキニでベッドではねる。 ブルーのビキニでビーチサイドに。

Special Clip ブルーのビキニ+トップスでインタビュー。 黒ビキニ。ベッドに寝転がる。 あゆ、宇多田ヒカル、モーニング娘。(?)のモノマネなど。

Bonus Clip 写真撮影のメイキング。 お食事シーンなど。

【評価】★★★☆☆

【レビュアー】 PLAY