PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

乙葉/初めてのO・TO・HA/50分/ソフト・オン・デマンド/2000年発売

f:id:playidol:20210318095157g:plain


【DATA】乙葉/初めてのO・TO・HA/50分/ソフト・オン・デマンド/2000年発売

【キャッチコピー】デビュー作から胸狙い連発。お宝映像もあり?

【レビュー】

  本作は乙葉初のイメージVである。かの傑作「FinalBeauty」同様、エロに無自覚&無防備な乙葉をカメラ・スタッフが遠慮無く攻めております。
ビキニは10着前後着ているが三角&ヒモ率が高いので、乙葉の胸の容積や重量感が伝わってくるショットが多い。
ハンモックや「プールにゴムボート」「ベッドで白ビキニ」あたりはかなり美味しいシーン。もう少し長めに撮っていれば、あるいはもう少し光を抑えてくれればもっとスゴイことになっていたのだが、これでも十分楽しめる出来です。
他にもホッピングやフラフープなど胸揺れを誘発させる効果を狙ったり(でも意外と揺れてなかった…)、淡色系のビキニを着せて「色白むちむち感」をさりげなく強調したりと頑張っている。
その中でも出色なのがアイスクリームを舐めるシーン。乙葉が「ぱくっ」と口に入れたアイスの大きさと形が…いや多分偶然だと思うけど…ある意味「お宝映像」になり得るかと(あと珍しいところでは「怒る乙葉」も収録されてます)。
ただ50分という長尺ゆえ、構成が間延び気味になってしまったのが惜しまれる。あとマイナスなのがやたらに長いインタビュー。
ひねりの無いQ&Aを合計10分以上続けているのは観ていてかなり辛かった(乙葉に「好きな車」を聞いてどうするんだ??)。あと挙げるならカメラが動き過ぎ、それに対して胸の動き・揺れや接写があまり多くないところも。
ただこの点に関しては長尺なのが幸いしていて、1シーンが長めなので結果的にじっくり観ることが出来ます。
プラスマイナスいろいろあるが、全体的にみてかなり良い作品だと思います。乙葉の豊満ボディ&ふにゃんとした笑顔が満載なので私は大いに満足できました。
スタッフの「狙い」が全て的中すればFBに並ぶ出来になったかもしれません。
DVD化熱望!(因みに、SODイメージVの初期10作の内DVD化されたのはなぜか半分しかない。)
 
※余談ですが、私は以前サイパンに行ったことがあります。乙葉が本作で昼食をとった和食レストランで私も昼飯を食べたのです…ってどうでもいいですね、そんなことは。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

 プールサイド。水色ビキニにサングラスかけてデッキチェアに。

タイトル。海岸でピンクの水玉ビキニ&白ビキニ、(インタビューの音声を挿入)。

ホテル。パジャマ着て歯磨き・お風呂に入る。覗かれてるのに気付き怒る。

インタビュー。プール。Tシャツ脱いで白ベースの花柄ビキニ。

ハンモックに寝る。黄ビキニでゴムボートにうつ伏せで乗る。

水色ビキニで泳ぐ。シャワー浴びる。Tシャツ&短パンでキックボード。

インタビュー。乙葉本人の撮影で昼食&買い物。海岸。赤+茶の縁取りビキニでポーズ。

プールサイドでホッピング。赤ビキニでフラフープ。

インタビュー。再び海岸。黒ビキニ。砂浜。シートの上に水色ビキニで寝ている。起きてアイスクリーム食べる。

水色ビキニでクルーザーに乗る。黄色ビキニでキックボード。インタビュー。室内。ベッドに白ビキニ、シーツにくるまりながら動く。

夕暮れの海岸。白ワンピース。夜のホテル。水色のチェック柄ワンピース─オフショット&メイキング。

【評価】★☆

【レビュアー】 vibeon!