PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

乙葉/D-Splash!/キングレコード/34分/2001年11月7日発売


【DATA】乙葉/D-Splash!/キングレコード/34分/2001年11月7日発売

【キャッチコピー】最低の演出の前にはいくら乙葉でも活きません。

【レビュー】

  この作品はヒドイ。
とにかく監督の独り善がりの演出によるエフェクトのオンパレードでほとんどのシーンでソフトフォーカスや白黒、縦のノイズなどの処理がどこかしこに入っている。
これによりちよっと良さそうなシーンでも台無しになっている。
水着のシーンのカットが全体的に細切れになっている為にじっくり見れるシーンが少なく、乙葉という超一流の素材を完全に殺してしまっている。
数少ない見所は卓球のシーンぐらいでここでは胸揺れシーンをそこそこは堪能できます。
しかし、こういったビデオでの監督の仕事は出演者をいかに魅力的に撮るかであって自分の撮りたい物を撮るのは違うんじゃないだろうか?
 
 評価は一つにしたいところだが乙葉自体には問題無しとして二つに。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

オープニング、ダイジェスト。

密林内の滝の前、赤いビキニでたたずむ。

黄色のTシャツに赤のロングパンツ、猿と戯れる。公園の中、虹柄のワンピース。

海辺、青の柄ビキニ、プールで白のビキニ、赤に白い縁取りのビキニ、黒と灰の縞模様のノースリーブシャツにホットパンツ、ピンクのビキニ、薄い緑のビキニにGパンなどがオムニバス風に。

赤のノースリーブシャツにGパンでボクシング風にじゃれる。赤地に白の花柄ワンピース、黒のビキニにGパンでスポーツクラブ風の部屋でポーズ。

部屋でポエムを書く。緑地に水玉のコートでフリスビー。

青のビキニにGパンで卓球。

前述の黄色のTシャツにロングパンツで公園のなかを歩く。黒のビキニで温泉に入る。

ピラルクにエサをあげる。濃緑のビキニで木陰でポーズ。

エンディング。

【評価】☆☆☆

【レビュアー】 すぴーどわーるど