PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

大沢舞子/Birth/デジキューブ/45分/2001年11月22日

 

【DATA】大沢舞子/Birth/デジキューブ/45分/2001年11月22日

【キャッチコピー】残念だなー。みなみちゃん結構好きなのに

【レビュー】

 みなみ改め大沢舞子の新作DVD。
PICOのコンビニ発売DVDシリーズで最初に買ったのが小池栄子で、「お、この値段でこの内容なら言うことなし」ということで次に乙葉を購入。
「ファイナルビューティーよりは劣るけど、なかなか良いかな。値段も安いし」ということで大沢舞子に期待を掛けて購入してみました。
で、結果は「う~ん、買わなきゃ良かった・・・」です。と、ここでおもむろにパッケージを見ると発売元がh.m.pではなくデジキューブ
ありゃ、しくじった!デジキューブもDVD出してるのね・・・他のデジキューブ作品は見ていないのですが、少なくとも本作は失敗作の部類に入るのではないかと私は思います。
みなみじゃなくて大沢舞子のデビュー作「ファイナルビューティー」では、ポッチャリの一線を越えているかのような素人っぽい完成されていないボディーが魅力的で、ひそかに応援していたのですが、KSS社「moment」で早くも出し惜しみの予兆が感じられ、本作購入の際も一抹の不安があったのですがその不安は的中した形となりました
 
まだまだ世間的にはあまり知られていない(と思われる)大沢のポジションでこの内容はないだろうと。
まあ、井川遥ぐらいにTVにCMにと大活躍しているタレントさんならこの内容でも分らんでもないですけど。
「水着卒業宣言」直前というほどメジャーな人ではないし、グラビアではなかなかいい感じなので期待してるのですが、とりあえず次回作は見送っておこうかな。
 
さて評価ですが本当は1つ星にしたいところですが、これよりひどいビデオが存在する点、低価格という点等を考慮して2つ星にしてみました。
 
現在ご購入を検討されている方の中で、みなみちゃんの大ファン!という人以外には私はあまりオススメできません。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

綿のようなベットで包まっているシーン→

草木の中で布に包まれているシーン→

エフェクトかけまくりの水着シーン→

薄手のワンピースでがっちりガードの水着でシャワーシーン→

ベッドで寝ている大沢を大沢がドッキリ寝起きのようにレポート(わけわからん)を長時間→

プールでスロー(唯一の見所)→

果物食べまくり(そういうのが好きな方にはいいかも)→

浜辺で薄手のワンピース。その姿で夕日をバックに花火→

ワイシャツ姿で絵画→

緑の水着でシャワー→

ビキニに変な布を巻いて浜辺で戯れ→

エンディング(終わりかい!)  

特典映像:いい感じのビキニのグラビア撮影シーン(細かいカット割でよく分からず。こちらを本編にすべき)

【評価】★★☆☆☆

【レビュアー】 アス