PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

小田有紗/寸止め/ベガファクトリー/60分/2004年10月31日発売

f:id:playidol:20210530212128j:plain

f:id:playidol:20210530212139j:plain

サンプル動画を見る



【DATA】小田有紗/寸止め/ベガファクトリー/60分/2004年10月31日発売

【キャッチコピー】自分がタイトルを付けるなら「遣り過ぎ」にします。

【レビュー】

 モー娘。の飯田圭織似の小田有紗三本目の作品は最近良作を連発しているベガファクトリーのstepレーベルから。
ジャケ写は手ブラ姿で「寸止め」というタイトル。かなり挑戦的ですね。これが中途半端な作品で、見終わったあとに「そっちの寸止めかよ!」という悪態を付かない結果になればよいなあと思いながら、いざ鑑賞してみてたのですが、これ…ぜんぜん寸止めじゃねえですよ!
 むしろ「やりすぎ」っていうタイトルにしちゃった方が良かったんじゃないかというぐらい。それぐらい彼女は頑張ってくれちゃってます。前半からほつれニットで下乳を披露してくれたかと思えば、次のショットではTバック、そして水着のブラに手を差し込んで手ブラ。その後はブラを完全に外しての手ブラなど、飛ばしまくり。
彼女の形が良くて綺麗なGカップバストをじっくりと見れる作品に仕上がっています。
 
この作品にはとにかくいろんなアイデアが詰まっていて、通常の着エロにありがちな単にセクシーな衣装をだらだらと着させられているだけではないんです。ネクタイブラ、流木や珊瑚ででバストを隠してブラジャー代わりにする、よく荷物に貼られる「取扱注意」のシールをバストに貼っての挑発、トイレットペーパーをバストに貼り付けてのポーズetc…、「次はこう来たか!」と思わず唸ってしまうぐらい、一つ一つのシーンにアイデアが込められています。
前回竹書房から発売された「touch me,baby」では変則的ながらも乳首を見せちゃっているようですが、この作品でもその期待に応えてくれています。チャプター3とボーナストラックではピンクの下乳が見えるほど短いトップスをニプレス無しで着用してくれていて、濡れたトップスの下からしっかりと透けチクが確認することができます。
個人的にはここまでしないでもよかったんじゃないかな、と思ってしまいましたが、一度回り出した歯車は止められないのでしょう。ということで、前作を見たファンが「またやってくれるのか?」という期待を込めて見たとしても十分満足のできる内容ではないでしょうか。
しかもボーナストラックでのシーンは長め。 個人的に一番グッと来たのは、ボーナストラックでのワンシーン。
有紗ちゃんが画面に向かって「有紗はあなたのことが好きです。あなたに付いていきます。心はもちろん…カラダも付いていきます!」なんて告白をしたあとシーンが変わり、椅子に寄りかかって開脚をしながら手ブラポーズを披露してくれるんですが、その時の大胆なポーズと、何をしてももすべてを許してくれそうな表情に激萌え!
 イケナイ妄想が頭いっぱいに広がっちゃいます。 この作品で一つだけ不満な点を言えば、チャプターの区切りがトータルで6コだけと、かなりアバウトに区切られているところ。もう少し細かく分けてくれたら、お気に入りのシーンにいつでも飛べるのに…。
 
まあ深読みするならば、「捨てシーンなんてどこにもないだろう、だから区切る必要なし!」という制作側の自信の現れなのかもしれませんが。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1.オープニングダイジェスト。
椅子に座って赤のほつれたニットをほどいていく。
Tバックの銀ビキニでポーズ。ブラの中に手を入れる。ブラを外して手ブラ。
ラバーのワンピでポーズ。それを破いていく。
流木でバストを隠す。珊瑚でバストを隠す。極小ビキニのヒモをもってポーズ。
2.ノーブラにジャケットを羽織り、車の前でポーズ。
ジャケットを脱いでネクタイでバストを隠す。車のボンネットに寝転がる。
ピンクのブラ+ショーツでベッドに寝転がる
黒のブラ+ショーツ+網タイツで立ちポーズ。
3.
取扱注意のシールをブラ、パンティ代わりに貼り、立ちポーズ。
空手着を着て正拳突き。空手着を脱いでTバック&片手ブラでポーズ。
ピンクの下乳の見えるトップス(乳首透け)+金のTバックショーツで海へ。
4.
浴衣姿で畳に座る。浴衣を脱いで片手ブラ。
トイレットペーパーで全身をグルグル巻きに。シャワーで水を掛けていき、手ブラへ。
赤のボンテージ風ショートパンツに、赤のひらひらの飾りをブラジャー代わりに。ピンクのニプレス+ショートパンツで開脚座り。
エンディング。
5.ボーナストラック。
カメラに向かって愛の告白。
椅子に座って開脚をしながらの手ブラ。
インタビュー。
まつげにマッチ棒を載せていく。
インタビュー。
写真撮影のメイキング。
6.
お食事シーン、赤ニットのメイキングショット。
ピンクの下乳トップスをカット。
ピンクのトップスのシーンのメイキング。
食事シーン。
二日目のメイキングショット。
取扱注意のシールでポーズ。
クリームの付いたバナナを食べる。

【評価】

【レビュアー】 PLAY