PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

神楽坂恵/ふ・れ・あい/ベガファクトリー/60分/2005年5月31日発売

 【DATA】神楽坂恵/ふ・れ・あい/ベガファクトリー/60分/2005年5月31日発売

【キャッチコピー】恵ちゃんと素敵な秘め事を…

【レビュー】

 2004年5月にファーストDVDをリリースし、コンスタントに作品を発表し続けている神楽坂恵の五枚目となるイメージ作品。
 
元某デパートの化粧品売場で美容部員をしていたところをスカウトされたということでデビュー当時はまだまだ素人っぽいところもあったのですが、作品を出す毎に彼女の魅力はドンドンと増していっているような気がします。
 
当初は人前で水着になることやセクシーな衣装を着るのはかなり恥ずかしかったみたいですが、今では自分のボディに自信を持ってきたとのこと。そりゃあ自信を持つべきでしょう。こんな抜群のスタイルを持った子、なかなかいませんからね。恵ちゃんをスカウトしてくれたスカウトマンに感謝!
 

 さて、今作もコレまでの作品同様、そのIカップのバストをこれでもかと駆使してくれています。

 

 着エロ特有の露骨なショットで見せるのではなく、一つ一つのシーンにストーリーを持たせているような展開を見せていきます。

それはミニドラマのような安っぽいものではなく、例えばチャプター4のシーンでは、赤ジャケットに黒のミニスカート+メガネで、古民家を案内する添乗員に扮して、ストッキングを脱ぎ、メガネを外し、さらにブラウスを脱いでミニスカからのパンチラ、そして全ての衣装をゆっくりと脱いでいく。

Tバックをじっくりと見せつけながらバックショットでブラを外し、最終的にはノーブラで畳の上にうつぶせになって寝転がります。また、次のチャプター5では、黒のワンピースの衣装で物陰に隠れ、そのワンピを脱いで下に着ていたパープルの下乳丸出しのセクシーなビキニになって、その後ブラ紐を外して手ブラ。そしてラストはパンティ一枚で、白のシーツでバストを隠して寝転がり、エンディングを迎えます。


 それはまるで、二人だけの素敵な秘め事を楽しんでいるような錯覚に見舞われます。

 

 特典映像では、黄色の紐ビキニでバストを揺らし、軽く手ブラショット、壁にバストを押しつけてのポーズなど。純粋なイメージ映像もあり、たっぷりと彼女のボディを満喫できることでしょう。

 

 週刊誌のグラビアではついに乳首を解禁したようですが、安易に脱ぐだけの仕事ではなく、このギリギリ路線を極めて欲しいものです。この作品を見る限り、彼女も非常に楽しんでいるようなので、見ていて気持ちが良い


彼女、なにか一つの殻を破ったという印象です。ほんと、だんだんいい女になっていくなあ。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1.オープニングダイジェスト。

2.下乳丸出しのタンクトップ+ブルーのショートパンツでサンドバッグ打ち。

タンクトップを脱いで、首からタオルをぶら下げてポーズ。

3.黒のひも状のチューブトップでスチル撮影。

黒の下着風ワンピ+ストッキングでスチル撮影。ポーズ。

4.赤のジャケット+黒のスカート+メガネ。で、古民家を案内。古民家内で服を脱いでいき、ブラ+Tバックショーツ。ブラを外して寝転がる。

5.黒のワンピースを物陰で脱いで、パープルのビキニに。ブラ紐を外して手ブラ。ビキニの中に手を入れて手ブラ。

6.白衣を着て、ウィッグをコーミング。白衣を脱いで、赤のボンテージ風ビキニに。

廃墟風のセットでポーズ。

7.ヒョウ柄のビキニ+ブーツでポーズ。

8.白のウサギちゃん風コスプレでポーズ。

ピンクのブラ+パンティ+ストッキングで、ソファに座ってポーズ。ブラを外して片手ブラ。ベッドに仰向けになって手ブラ。

9.ベッド上、シーツで前を隠す。エンディング。

10.黒+赤の衣装でポーズ。

イエローの紐ビキニでポーズ。バストを揺らす。

屋外で手ブラ。壁にバストを押しつけてポーズ。

黒ビキニでポーズ。ショーツの紐を外す。

ブルーのベビードール。脱いでブルーのブラ+ショーツへ。ブラ紐を外して手ブラ。ノーブラバックショット。

11.スチル撮影のメイキング。(手ブラショットあり)

【評価】★★★★☆

【レビュアー】 PLAY