PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

神楽坂恵/motto.../竹書房/50+12分/2005年2月18日発売

 

f:id:playidol:20210530212629j:plain

サンプル動画を見る

 


 

 【DATA】神楽坂恵/motto.../竹書房/50+12分/2005年2月18日発売

【キャッチコピー】かわいらしさ、エロ、セクシー…その全てが詰め込まれた快作!

【レビュー】

 あの“寸止めアイドル”小田有紗ちゃんと同じ事務所アンカーに所属する、105センチIカップという驚異的なバストの持ち主、神楽坂恵ちゃんのサードDVD。
 今作は恵ちゃんの自慢のIカップバストをこれでもかと披露する衣装とシーンが満載です。
 
 まず見ていただきたいのはチャプター2。冒頭はチューブトップ+ショートパンツ(バッター)、白の短めのタンクトップ+グリーンの超ミニスカ姿(ピッチャー)で、一見普通にソフトボールをする恵ちゃん。しかし、カメラアングルが徐々にローに移っていくと、なんと下乳が丸見え!! 恵ちゃんがソフトボールを投げたり、バットを振るたび、ワガママに揺れる爆乳についつい目がいってしまいます。
まずここではお姉さん風味をぐっと押さえ、かわいらしい恵ちゃんの笑顔を見ることができるでしょう。
 チャプター3では正統派の白紐ビキニで、ショーツの紐をほどいてのポーズ。
 チャプター5では、プールサイドでしっとりとビキニをめくってオイルを塗りたくり。
 そして次の見せ場はチャプター6ではグリーンのビキニ。ブラを脇にめくっての手ブラ(最初からめくれてるのが残念…)は、ある意味掟破りでしょう。自慢のバストを隠しながら、意味深に微笑む姿がいやらしく、アクションだけでなく、お姉さん的な表情もかなりイイ感じです。その後はノーブラバックショットからの手ブラへの移行という、往年のアイドルビデオを彷彿とさせるような演出に、僕はすっかりとやられてしまいました。
 その後のチャプター7ではメガネっ娘に変身し、ビキニとショートパンツ姿でベッドの上でじっくり挑発。チャプター8では布面積極小のTバックワンピでポーズ。…などなど、本編一つ一つのチャプターがしっかりと作り込まれており、非常に完成度の高い仕上がりになっています。

 普通に本編だけでも十分満足できると思いますが、一番すごいのは、実は特典映像だったりします。BGMは波の音だけという非常にリラックスした雰囲気の中、Tバック一枚でうつぶせになった恵ちゃんが、太ももから背中までじっくりマッサージされちゃいます。その時間、なんと7分間。
マッサージされてすっかり気持ちよくなってしまった恵ちゃんが、カメラ目線で見せるセクシーな表情もまた見所のひとつ。このシーンはまさに特典映像と呼ぶにふさわしいですね。
 上品な顔立ちで時にかわいらしく、時にエロく、時にセクシーにと、様々な表情を持っている恵ちゃん。その全てが惜しげもなく詰め込まれた快作です。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1.
オープニング。自己紹介。金色のビキニにシースルーのワンピでポーズ。椅子にひざを立ててヒップを突き出す。
2.
下乳のばっちり見えるチューブトップ+ショートパンツでソフトボール。
下乳のばっちり見えるタンクトップ&ミニスカ。
3.
白の花柄ビキニでポーズ。寝転がってバスト揉み。ショーツの紐をはずしてポーズ。
4.
シースルーのワンピ+白の紐ショーツでポーズ。胸元を開き下乳を披露。
5.
首掛け式の白の花柄ビキニ。プールサイドでボディにオイルを丹念に塗る。プールに入る。
6.
あぐらをかいてグリーンのビキニで手ブラ。前かがみになったり。ノーブラでのバックショット。真後ろからでもバストのふくらみが確認できる。正面から手ブラ。
7.
グレーのブラ+グリーンのショートパンツでめがねを掛けてベッドに。ストッキングをはく。四つんばいポーズ。ローアングルからバストのアップ。
8.
布面積の少ないTバックハイレグワンピ。プールでポーズ。
9.
イエローのアジアンワンピでポーズ。
10.
着物姿で歩く。
11.
エンディング。
特典映像
オフショット。チャプター2の追加映像。オイルマッサージ。

【評価】★★★★★

【レビュアー】 PLAY