PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

加藤明日美/D-Splash!/KING RECORDS/39分

  【DATA】加藤明日美/D-Splash!/KING RECORDS/39分

【キャッチコピー】このままではもったいない!

【レビュー】

 出演している加藤明日美は鈴木沙理奈と同じ事務所に所属しており妹分としてよくバラエティーやドラマにいっしょに出演しています。
 
また、なぜか顔付きもよく似ています。内容の方は正直あまりホメられた演出では無く、事務所の方針もあるのかあまりサービスらしいサービスカットもありません。
 
しかも所々で意味の無いソフトフォーカスや薄いスクリーンといった余分なエフェクトもあり作りとしては見所の無い内容となってしまっています。
 
しかし、それを多少救ってくれているのが出演している加藤明日美、本人です。
 
本人のガードが全然甘くまずベッドの上でのシーン、ワンピースを着ているのですがその胸元が若干甘く上から見下ろす形で撮っているカメラに自ら胸元を寄せてしまい形の良い胸を見せ付けてくれます。
 
ハーフカップのブラを付けてはいますが一瞬ドキッとさせてくれます。
 
ゲームのシーンでも緩めのビキニから同じような感じでもうちょっとで全部見えそうなドキドキ感があります。
 
今の売り出し方だとこういったビデオに出演するのももしかしたらもう無いのかも知れませんが、キッチリとした演出をすればなかなかの良作が出来そうな気がするだけに少し残念な気がします。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

 オープニング。ダイジェスト。
インタビュー。白地に青の水玉ビキニ芝生の上シャワーで水撒き。
派手な虹柄調のビキニ、ホテルの庭でポーズ。
ピンクのノースリーブワンピースでベッドの上、自分のセールスポイントや近況を語ってくれます。
赤のビキニの上からオレンジのシースルージャケットを羽織っています、ベッドやソファーで読書やマニキュア塗り。
赤のビキニ上からシースルー総レースのワンピース、扉の脇でポーズ。
インタビュー2。
黄色地にオレンジのチェックビキニ、プール、水鉄砲などではしゃぐ。
黒のビキニホテルのソファで連想ゲーム。紫のビキニ、海で遊ぶ、雛ポーズ少々。
カメラに向かって百面相、白地に青の水玉ビキニ。
赤いシャツに短パン、テニスコートの金網に寄りかかってポーズ。
インタビュー3。撮影現場のオフショット。
エンデイング。

【評価】★★☆☆☆

【レビュアー】 すぴーどわーるど