PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

川村亜紀/ALOHA PARADISE<フジテレビVQ2000>/ポニーキャニオン/30分+26分/2000年8月19日発売

  【DATA】川村亜紀/ALOHA PARADISE<フジテレビVQ2000>/ポニーキャニオン/30分+26分/2000年8月19日発売

【キャッチコピー】何から何まで可も不可も無し。

【レビュー】

 全体的に良くも無く悪くも無い、無難な出来の内容になっています。
 
なにか決め手になるようなカットが無いのでどうしても印象的に可も不可も無いですね。
 
出演している川村亜紀はスレンダーながら豊満なバストでルックスもそこそこ良いのですが彼女自身、ガードが硬いでも無く緩いでも無い感じでこれも作品的に決め手が出来なかった要因ではないでしょうか。
 
胸揺れなんかも本編ではあまり無く、メイキングの方がその方面では良かったくらい。
 
川村亜紀のスタイルの良さとポヤーっとしたしゃべりが好きな方は楽しめるのではないでしょうか。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

ピンクのホルダーネックビキニで浜辺、ナレーションで自己紹介。

薄茶のシャツに半ズボンで森の中を歩く。

灰色のビキニ、木陰でポーズ。白地に黒の網目のワンピース水着とパレオ、途中パレオを取り木陰でポーズ。

ピンクのビキニに赤い花柄のカーディガンを羽織って木陰でポーズ。

オレンジのビキニ、森の中の滝の前で。

黄色のワンピース水着でプールのウォータースライダー等の設備で遊ぶ。

青のラメ入りビキニ、デッキチェアに。

赤のノースリーブシャツにホットパンツで車の荷台。赤のビキニ、黄色のビキニ、黄緑のビキニなどオムニバス風に。

白のレース地のキャミでチャペルの中。

白地にハイビスカス柄のワンピース水着でポーズ。

銀色のラメ入りタンクトップにホットパンツ、キックボードでショッピングモールでお買い物。黒のビキニに白のホッパンツで自転車、黄緑のビキニ、桟橋でポーズ。

白のキャミソールで街を歩く。

赤のビキニ、夜の椰子の木の側でポーズ。夕日の浜辺、白のビキニでポーズ。

おまけ映像はホテルのベッドの上でお絵かき、かなり谷間が堪能できます。

と本編のメイキングシーンです。

【評価】★★☆☆

【レビュアー】 すぴーどわーるど