PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

河村彩/Pepper Stone/AQUA HOUSE/40分+5分/2001年11月20日発売

  【DATA】河村彩/Pepper Stone/AQUA HOUSE/40分+5分/2001年11月20日発売

【キャッチコピー】近年の作品には珍しい、ノーブラショットが。

【レビュー】

 現在はアイドルというよりも、女優として活躍中の河村彩。
アンドロメディア」「漂流街」などを制作している三池崇史監督の作品などにも出演しているようだ。
このDVDでは彩の88センチFカップのバストを初っぱなから接写。
ワンピを脱いでビキニになりそのまま海でのシーンに移行するのだが、海にも関わらずここで水中撮影。これは結構珍しい。
 
海での接写だとけっこう砂などで曇ってしまいがちなのだが、意外にもクリアな状態で撮影できている。
 
このDVDの衣装の要になっているのは、次のシーンで登場するジャケ写に写っているパープルのビキニとシースルーのドレス。
 
正面からはわからないのだが、実はパンツの部分がTバックになっているというもので、これにはけっこうドキッとさせられた。
 
水着というよりも、どちらかといえば下着に近い。このシーンでは木に登った彩をローアングルのショットでじっくりと収めてくれている。
 
このDVDの最大の見どころは、やはりジャケ写裏でも披露されていたワンピの上だけを脱いでのバックショット。
 
もちろんノーブラであり、若干ではあるが二の腕の隙間からは横乳も垣間見える。
 
近年の作品ではノーブラショットというのは非常に珍しいので、これは純粋に嬉しかった。「女優をこなすならこれぐらいはしないとだめだ」といった彩の気迫さえも感じる。
 
ただ、結局はバックショットだけで終わってしまったので、もう少し頑張ってクロス手ブラぐらいは披露して欲しかったなあというのが正直な感想。
 
そしてもう一つのおすすめポイントは黒Tシャツ+黒パンティでベッドを転がったり、ポージングをするシーン。
 
露出度的には少ないが、大人の色気を感じさせてくれる。全体的には抑えめでありながら、さりげなくバストを接写してくれているところは高く評価したい。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

ピンクのワンピで海へ。

ワンピを脱いで、パープルのハイレグビキニへ。

水中撮影。ヒップ、バストのアップ。

滞在先のホテルの部屋、スタッフ紹介。

パープルのビキニ+黒のシースルーシャツ。草っぱらでポージング。木に登った彩をローアングルショットで。

インタビュー。赤のワンピースのまま、室内でシャワーを浴びる。ワインを体にかける。

インタビュー。ベージュのワンピの上だけを脱いで、ノーブラでのバックショット。

紐ビキニでうつ伏せになってのマッサージ。

カモフラ柄のキャミ+短パンでカメラと追いかけっこ。

インタビュー。黒Tシャツ+黒パンティ。ベッドに寝転がり、部屋の中でポージング。豹柄紐ビキニ。岩の上でポージング。

砂浜に寝転がる。背中のばっくりと開いたワンピースのまま、プールへ飛び込む。

オレンジのビキニで岩場でポージング。

ブルーのワンピ。夕日を眺めながらエンディング。

お宝オフショットは黒ワンピでの写真撮影メイキング、マッサージシーンなど。

【評価】★★☆☆

【レビュアー】 PLAY