PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

曲山えり/スペシャルDVD(コンビニ専用)/h.m.p/40分

【DATA】曲山えり/スペシャルDVD(コンビニ専用)/h.m.p/40分

【キャッチコピー】最初、ダメでもとりあえず最後まで見てみよう。

【レビュー】

 とにかく事務所と本人共にガードがかなり硬い事が伺える作りでサービスショットのたぐいは本編にはまったく無し。
 
曲山えりは全体的に体付きがゴツイ為に一瞬、分かりづらいがB92は伊達ではなくサイド補正の無いビキニで仰向けになると横乳になるぐらいのすばらしい胸なのだが胸揺れはまったく無い、それは不自然なぐらいに。
 
水族館やショッピングなど不要なシーンも多く元々彼女のファンではない限りとても満足できる内容ではないでしょう。
 
しかし、この後にちょっとした逆転がある。エンディングのオフショットとDVDの映像特典のスチール撮影、水着ファッションショーの別アングルこれらは本編と違い定番の四つん這いポーズが見れたり、ファッションショーのシーンに至っては胸や股間の接写が何度もあったりと完全に本編と違うなかなか見ごたえがある物になっている。
 
油断禁物、事務所のチェックも甘かったか。
 
ビデオ版はPICOから水着のエリーのタイトルで発売されているが特典映像がおそらく収録されていないと思われるのでオススメはとてもできません。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

オープニング、ダイジェスト。

グアムの街中、赤いノースリーブシャツに茶系のスカート。

海辺の木陰、肌色のタンクトップにホットパンツを脱いで黄色のビキニに、浜辺を歩く、デッキチェアに。プールでレポーター、白地に青い花柄プリント。

花柄ビキニにホットパンツ、ライフジャケットを着けてウォーターバイク、プールでウォータースライダー、プールでビーチバレー、クルーザーでポーズ、パラセーリングに挑戦。水色のビキニで公園?を散策。

プール脇、白のビキニでポーズ。前述の赤いシャツとスカートで水族館。

オレンジの胸元の開いたシャツでインタビュー、合間に緑と白のストライプのシャツにホットパンツ姿で歩く。

コスプレショー、女教師風に白いシャツに薄い緑のミニスカート。

アンナミラーズ風のウェイトレス。黒地に金をあしらったチャイナドレス。白のノースリーブワンピースでショッピングセンターへ。

インタビュー続き。プールサイド、薄紫のビキニでデッキチェアに。

室内の椅子、青いビキニでポーズ、続けてジャケットにも出ている赤いビキニ、黒のビキニへ(早送りのエフェクト有り)。

浜辺に浴衣で。エンディング、オフショット。

【評価】★☆☆☆

【レビュアー】 すぴーどわーるど