PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

木内晶子/Venus in Paradise/ポニーキャニオン/34分

【DATA】木内晶子/Venus in Paradise/ポニーキャニオン/34分

【キャッチコピー】きっと癒されます。この子でヌイちゃいけません!(笑)

【レビュー】

 売り出し中の若手女優、木内晶子ちゃんのファーストビデオです。
 
彼女、ドラマでは、これまで準主役級を演じることが多く、正直な話、僕はこのビデオを見るまでほとんど知りませんでした。
 
が、本作を見て以降、しっかりドラマをチェックするようになってしまいました(笑)。
 
女優としての確かな実力を持つアキちゃんですが、彼女の魅力はなんといっても素の表情でしょう。
 
笑顔がとにかく魅力的で、関西圏(香川出身ですが)の娘らしい天然ボケな一面が周りや観る者を和ませます。
 
優香、さとう珠緒的な雰囲気を持ってます。
 
で、作品の内容ですが、水着シーンは多くはありませんが、女優さんのイメージビデオとしては多い方でしょう(笑)。
 
以外にフォトジェニックで、胸もCカップはありそうな感じです。見事な胸の谷間をカメラが捉えはします。
 
が、あの無垢な笑顔を見せられると、Hな気分にはとてもなれません・・。何とゆうかですねぇ「可愛がってきた妹を見る兄貴の目線」なんですよねぇ、カメラが・・。
 
という訳でこの作品は、ヌキ目的というよりは、ビデオの中の美少女に甘酸っぱい恋心を抱きたいという方にお勧めします(笑)。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

 冒頭は水着中心のダイジェスト&NGシーンから。

砂浜、カメラに駆け寄って来ての喋りでスタート。

まずは白のワンピース+ライフジャケットを着てジェットスキーに挑戦。

ビキニ姿でのイメージシーンの後、エプロン姿のお料理コーナーです(個人的には一番好き(^^;)。

作った後は、もちろん自ら試食。

続く浜辺のシーンでは、ビキニ姿でボール遊びをしたり、カメラに向かって色々な表情を見せてくれます。場所をプールに移し、今度はボディボードにも挑戦(ワンピース水着ですが胸の谷間も!)。再

び浜辺に戻り、ビキニ姿のシャワーシーンでひとまず水着は終了です。

室内で自作の詩?を朗読した後、海辺で特技のオカリナを披露。再び室内に戻り、ネグリジェ?姿で目を閉じたり、少しセクシーな表情を・・。

この後、夜の街に繰り出して、ロッククライミングに挑戦&食事です。

最後のコーナーは、自らハンディカメラを回してのモノローグ。

夜のプールを泳ぐシーン(ビキニ)でスタッフロールです。

【評価】★★★

【レビュアー】 内村P