PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

黒羽夏奈子/FACE 2(ダブルフェイス)/JVD/40分

 

 

【DATA】黒羽夏奈子/FACE 2(ダブルフェイス)/JVD/40分

【キャッチコピー】黒羽作品の中では上位に位置しますが・・

【レビュー】

 夏奈子ちゃんのビデオ3作目。「Gカップの爆乳」に「ベビーフェイス」という売れる要素を持ちながら、デビュー後しばらくはパッとしなかった黒羽嬢。
 
彼女に転機が訪れたのは、Bust up と Shape Up を同時に成功させる、という離れ技を演じてから。
 
発砲酒キャンペーンガールに選ばれたのを皮切りに、グラビアやTVの仕事も増えました。
 
本作の撮影当時、22歳ということですが、10代の時より明らかにそそる体をしています(実は4作目で更に進化!)。
 
で、内容の方ですが、まず残念なのが天候。曇りの撮影が多く、これでは折角の彼女の輝く白い肌も泣いてしまいます。
 
あと水着も×。堅めの素材が多く今ひとつバストの質感が伝わってこないんですよね~。
 
演出、構成面でも乳揺れシーンなどは少なく、観光シーンが少し長いような気がします。
 
まぁ、カメラワークだけは合格点といえるでしょうか。
 
とは言いましても、他の黒羽作品もそれぞれ難がありまして、現時点ではしいて言えば本作がベストかな?と。
 
デビュー作「debutante」(笠倉)は動きがないし、4作目「com plete」(フジテレビ)は水着シーンが少ないし、2作目(VEGA)は見る気がしないし・・、という訳です。
 
青木裕子に匹敵するスーパーボディを持っているだけに、今ひとつその素材を生かしきれてないような気がしてならないんですよね。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

浜辺にたたずむシーンの後、ダイジェスト映像。車の荷台に揺られる所からスタート(セパレート水着?)。

初めは黄色のビキニ姿でバスケのシュート練習(於プール)。

次のコーナーではビキニ+救命胴衣というイデタチでジェットスキーに挑戦!

さらにビキニ姿で海辺をはしゃぎ、デッキチェアーで一休み。

次のコーナーでは射撃に挑戦です(ピチT)。ヘソ出しタンクトップ姿で3on3こなし、再び黄色のビキニで滝(プールの中ですが・・)に打たれます。

さらにプールサイドに寝ころぶ、と。

次は買物コーナー(ホルターネックのワンピース姿)ですが、飛び入り参加のオカマちゃんのポロリには閉口(泣)。

続いてプールサイドを歩き、泳ぎも披露。チャレンジコーナーPART3はボディボードです(ビキニ+Tシャツ)。

さらにPART4は乗馬!(当然揺れますが、ビキニが大き目なのが残念!)

その後、ワンピース水着を着てビーチで撮影、さらに夕暮れにたたずみます。

寺院訪問(当然水着ではなく(笑)VネックTシャツです)とコブラショー見学を済ませた後は最後の水着シーン。

黒ビキニで浜辺を歩き、ポージング。

シャワーを浴びて、テラスで今後の夢などを語って終わりです。

 

【評価】★★☆☆

【レビュアー】 内村P