PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

黒羽夏奈子/debutante/笠倉出版/45分/1998年4月16日発売

 【DATA】黒羽夏奈子/debutante/笠倉出版/45分/1998年4月16日発売

【キャッチコピー】Yシャツを脱いだ彼女の迫力ボディにやられます!

【レビュー】

 すでに水着引退をしてしまっている黒羽夏奈子のファーストビデオ。
 
個人的な印象としては、小向美奈子を少し大人にした感じだろうか。
 
ファーストビデオのだけあって、割とガードは甘く、白ビキニでの大胆な下乳ショット、グリーンのサイド補正ブラにも関わらずも下乳ショットなど、見るべきところは多い。
 
ほのかに残るビキニの日焼け、そしてタンクトップから見える谷間など、夏奈子のバストのボリューム感が伝わってくる演出が多いのが嬉しい。
 
ただ、バスケショットではへそだしのぴっちり系のタンクトップを着用しているので、胸揺れを期待している人にはあまりお勧めはできません。
 
笠倉出版でありながら、それほど露骨な演出がなかったところに好感がもてました。
 
逆に言うと露骨な局部接写、ヒップの接写などが好きなタイプの人にとっては物足りないかも。
 
オススメのシーンは、部屋でYシャツを脱ぐシーン。
 
ローアングルから白のビキニが現れるのですが、そこでの下乳ショットはかなりの迫力です。女優、そして歌手を目指している彼女。
 
このファーストビデオではあまりあか抜けないと思える彼女のルックスがこのビデオを発売してから約4年経った今、どのように成熟したのかは追っかけていないのでわかりませんが、頑張って欲しいと思う反面、なんで水着やめちゃったのかな~という疑問も残ります。
 
何度も言うようですが、優香を始め、グラドルから女優へと変身を図ったタレントは、まず水着でのブレイクが必須なのですから……。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

ダイジェスト。

赤の紐ビキニでプールサイドのチェアに座る。

ゼブラ柄のワンピで自己紹介(ブルーのタンクトップ+デニム短パンでバスケのショット、写真撮影のメイキングなどが挿入)。

グリーンの柄ビキニ、岩場でのローアングルからのナメショット、立ちポーズでの胸寄せなど。夜更け、プロフィール時のゼブラ柄ワンピでタイマツの明かりを使用した顔中心のショット。

パープルのボーダーのへそだしタンクトップ+デニム短パンで、モニュメントの前でかくれんぼ。

タンクトップをめくり、先程のグリーンのビキニを軽く見せる。

四つん這いポーズ。ストライプのYシャツ(下は白の水着のショーツ)、お部屋で体育座りなど。Yシャツのボタンを外し、白の紐ビキニ(ローアングルからの下乳ショットアリ)。黒×白のゼブラ柄ビキニでプールでの写真撮影のメイキング。

前出の赤ビキニでの屋外シャワー(接写中心)。

前出のブルーのタンクトップ+デニム短パンでお散歩とバスケ。

赤のワンピースで夜の街をお散歩。前出グリーンの柄ビキニで森林公園の中でポージング。

前出の白の紐ビキニでプールサイドで雛ポーズなど。

黒の花柄ワンピースでベッドの上でポージング(部屋は暗め)。

足のつま先から頭までのナメショット。

前出のグリーンのビキニで、浅瀬でのショット。エンディング。

 

【評価】★★☆☆

【レビュアー】 PLAY