PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

小島可奈子/うれしいね/リーガル出版/40分

【DATA】小島可奈子/うれしいね/リーガル出版/40分

【キャッチコピー】Gカップは過剰広告。ちっともうれしくない。

【レビュー】

  ジャケットには94センチのGカップと書いてあるが、どう考えても嘘。実際にFBなど、ほかのビデオパッケージではEカップという表記に直されている。
Eカップというのも怪しいぐらい。購入時にもともとはGカップだったのか?
 と期待して買ったのだが、そんな急激にバストサイズは変わるわけないか。
展開的にはデート→部屋での水着ショットという交互のカットで落ち着いて見れる箇所が少ない。。
胸寄せなど、頑張っているのは認めるが、それをセパレートのブラでされても、露出度は少ないので本当に中途半端。
もう一つ気になったのは、胸寄せを見るたびに「どうみてもGカップじゃねえだろ」とツッコミを入れてしまう自分がいて、最後まで騙された感がつきまとう。
 
それに海にも行かず低予算で作るアイデアとしてデート?
 
 そんなもん誰も期待してないでしょ。
 
それならばいっそのこと全編室内撮影でも良かった気もするが…。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

 ベッドでお目覚め。

生地厚めのパジャマ。歯磨き。朝食。

パジャマから赤い紐ビキニに着替え、ベッドを転がる。

オレンジのカーディガンでデート。公園へ。

部屋に戻りピンクのビキニに。ショッピング。

ワンピースから黄緑のチェックビキニへ着替え。恵比寿ガーデンプレイスへ。

部屋に戻り、ブルーのビキニ一歩手前のセパレート水着でポージング。デート。

水色のチェックビキニ&パレオで寝転がる。ホテルへ。

ヘソ出しワンピースでシャワー。ベッドでお休み。

【評価】☆☆☆☆

【レビュアー】 PLAY