PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

小林恵美/EMI/AQUAHOUSE/40分+5分/2002年7月11日発行

【DATA】小林恵美/EMI/AQUAHOUSE/40分+5分/2002年7月11日発行

【キャッチコピー】お約束のランジェリーはないが……。懐かしめの黒ビキニが!

【レビュー】

 現役女子大生でありながらRQという、小林恵美のファーストV。
青学の二年生。 顔だちは素朴でどこにでもいそうな印象ですが、スタイルは抜群。さすが現役RQですね。
自称Fカップというバストですが、佐藤江梨子のように長身のためか、あまりバストが目立つという感じではありません
。 この作品で最近の主流であった現役RQ=ランジェリー着用というという法則は崩れましたが、着用しているビキニはどれも紐ビキニで、満足度は高いと思います。
若干ビキニ焼けした肌がセクシーさを際立てています。
中でも中盤の廃墟で着用している黒ビキニは、かつてかとうれいこや藤崎仁美が着ていたような、肩紐がないビキニで下乳も若干おがむことができ、さらにショーツの生地も少なめ&横が紐で、このVの中では一番セクシーな衣装。
オススメのシーンも当然このビキニを着用しているシーン。
最初はモノクロなどのエフェクトが気になるところではありますが、割とカットは長めなので、そこは安心してみることができます。
全体的に動きはゆったりとしたシーンが多めですかね。縄跳びなどもありますが、無理矢理バストを揺らそうとしている演出ではありません。
ちなみに、DVDのおまけとして付属している8Pの写真集は良いです。
特に最終ページの溶けたソフトをほおばる姿はとんでもなくセクシー!
 欲を言えば、これも映像にも収めてほしかった。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

・タイトル。自己紹介。ライトブラウンのビキニで棧橋を歩く。プールで泳ぐ。水中撮影、浮き輪でプールに浮かぶ、潜水など。屋外シャワー。
・自己紹介2。ラメ入りの赤ビキニで砂浜をお散歩。岩場の影でポージング。・オレンジのビキニ+シースルーの花柄ドレスで、琉球の民家を探索。自己紹介3。
・黒の肩紐無しビキニ(ショーツのサイドは紐)。廃虚でポージング。(モノクロカット多め)。FRAGILEのテープで壁に張り付けられる。
・引き続き廃虚を散策。・ブルーの紐ビキニ。芝生の上でジャンプ。ビーチバレー。ノースリーブシャツ+短Gパンでお散歩。縄跳び。白の紐ビキニ。デートをしているという設定。ノースリーブ、Gパンを脱ぎ、白ビキニへ。
・三たび廃虚へ。赤×黒の花柄チューブトップ+スカートでポージング。・モスグリーンのビキニでシャボン玉が飛び交う中、ポージング。
・オレンジのビキニ+シースルードレス。夕焼けの中、風車の前でポージング、エンディング。
・お宝オフショットは沖縄に行くまで、RQポーズ、NGショットなど。

【評価】★☆☆

【レビュアー】 PLAY