PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

相楽のり子/WISH/バウハウス/30分/2001年5月15日

 

【DATA】相楽のり子/WISH/バウハウス/30分/2001年5月15日

【キャッチコピー】日焼け跡フェチの方、必見!

【レビュー】

 相楽のり子、B92のFカップだが結構がっしりした感じのバランスの良いボディ。
ヒップや太モモの肉付きも非常に良い。
まず気付いたのが、水着=ビキニのセレクトが上手いこと。赤・黄・ピンク・青・黒・白・水色の7種類が使われたが、どのビキニもはっきりしたカラーリングなので、視覚的にもメリハリを持たせてくれていて飽きさせない。
 
更にカメラもじっくりと撮っていて、赤と黄では胸アップも多く、他にも発達した背筋やボリュームのあるオシリもしっかり接写。
 
かすかにではあるが、Tバックがパンツから透けて見えるという美味しいショットも。ビキニの形も特徴のあるものが多く、赤・黄はちょっと変わった形の三角?ビキニ、またピンク・青・黒・白はブラひもが腕寄りに走っている。
 
実は後者のビキニ群がこのV最大のポイントで、これらを着ることによって胸の量感が強調されるのはもちろん、肩から胸にかけての日焼け跡が見えるようになっている。
 
これがすごくセクシー。日焼けはメジャーなタレントになると、ドラマ収録等の制約が発生するためタブーになってしまうので、このVのように跡がはっきり確認できるほどの日焼け跡を観られるVは意外にありそうで無かった。その点は貴重である。また、野球やバスケでの二の腕や腋の下、太モモ、水色ビキニでの「砂浜ゴロゴロ」でも砂の付いたのり子のボディ(股間アップあり!)も良かった。
 
全体30分の割にインタビューがやや多めなのと、レンタル不可ゆえのコストパフォーマンスの悪さ、裏パケの黒レザー風ビキニが無いところがマイナス点だが、ともあれタレント・ビデオの出来どちらも満足度大、それに何と言っても「日焼け跡」好きな人にはたまらない作品となるでしょう。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

挨拶~本編のダイジェスト映像~タイトル。部屋の中、青ビキニ姿で自己紹介~インタビュー(以下★)。

海岸。赤ビキニ(胸アップ多し)。黒ビキニ着て木に登る。(★)。

赤ビキニの上に白ノースリーブ&パレオ風スカートで教会へ。(★)。

ピンクビキニ&短ジーンズで野球。(★)。

黄ビキニでバスケ。インタビュー時の部屋の中、青ビキニでポーズ。赤ビキニ&短ジーンズで逆立ち。ピンクビキニ~白ビキニ。(★)。

撮影オフショット。赤ビキニ~黄ビキニで階段上る(Tバックがビキニパンツから透けて見える)。(★)。

プール。黄ビキニで泳ぐ。海岸。水色ビキニで砂浜を転がる。(★)。

夕陽バックに青ビキニ~オフショット。

【評価】★★★★

【レビュアー】 vibeon!