PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

佐藤寛子/秘密/竹書房/45分+5分/2003年11月20日発売

【DATA】佐藤寛子/秘密/竹書房/45分+5分/2003年11月20日発売

【キャッチコピー】水着はなかなか。でも、秘密は…?

【レビュー】

 完売劇場に出演している佐藤寛子の五本目となる作品。前回のピュア・スマイルと同じく、この作品も竹書房からの発売。ですが18歳になり、今度は大人の佐藤寛子というコンセプトでタイトルも「秘密」。タイトルからは意味深な雰囲気が感じられますが…。
 水着ではむっちりとしたボディを披露。バストもヒップも大きめで、その為かウエストのくびれが強調されている。水着の撮影に関しては基本的にエフェクトも皆無で、彼女のボディをしっかりと堪能することが出来るのではないでしょうか。
 
ただ、時折BGMもなくなり、ゆったりとしたリゾート気分を味わうことができるでしょう。カメラアングル的にはローアングルショットで、佐藤寛子がかがんだり、しゃがむ際に綺麗なバストの谷間を披露してくれるのが印象的。ただ、激しい動きなどは少なく、バストの揺れを楽しみたいという方には不向きかもしれません。

 気になったのはカメラを持っての自分撮り。顔ばかり撮られている割には長い。これは正直要らない気がします。
 
特に驚きはないのですが水着のシーンが良かっただけに、その他のシーン(パラグライダー、自分撮り、水中散歩)がもう少し短ければ良かったかなと。それと、「秘密」という意味深なタイトルを付けている割には、これまでの作品となんら変わらなかったのが残念。

 オススメシーンは前半ピンクビキニで仰向けになっての接写。中盤ミニマムな白ビキニで砂浜を歩くシーン。彼女のむっちりボディをじっくりと見ることができます。それと、写真撮影のシーンではバストの谷間が強調されていていい感じ。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1分-
グリーンのビキニで自己紹介。海の浅瀬でポージング。
水色のビキニで、海沿いの通りを歩く。岩場で海に向かってポーズ。
砂浜で四つん這いになって貝殻を集める。
7分-
自分でカメラをもって、歩く(顔アップ)。
11分-
ピンクのビキニで、浅瀬でうつ伏せになる。砂遊び。仰向けになる寛子を接写。
15分-
自分でカメラをもって、コーラを飲み、車に乗り込む(顔アップ)。
23分-
白の肩紐のないトップス+イエローの短パンで、バトミントン。
白のビキニ。浅瀬でのポージング。ゆっくり歩く。岩場での立ちポーズ。
30分-
胸の大きく開いた赤キャミ+ピンクのロングスカートでお買い物。
35分-
黄色、赤、白のビキニなどで写真撮影。
39分-
パラグライダー。
ピンクのビキニでクルージング。
44分-49分
オレンジのビキニで、水中散歩。
49分-
エンディング。
51分-
スーパーにてお買い物し、料理をつくる。

【評価】☆☆

【レビュアー】PLAY