PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

佐藤麻紗/Lotus/AQUAHOUSE/38分/2002年7月31日発売

【DATA】佐藤麻紗/Lotus/AQUAHOUSE/38分/2002年7月31日発売

【キャッチコピー】ASAYANオーディションNO.3の底力。

【レビュー】

 佐藤麻紗のファーストDVD。彼女はASAYANのグラビアアイドルオーディションでベスト3に選ばれ、現在は「本能のハイキック」にもレギュラー出演している。
 
正直ASAYANのグラビアアイドルオーディションで選ばれたときはなんとも思わなかったのだが、彼女はスレンダーボディながらそこはかとエロティックな雰囲気を持っているのだ。
写真よりも動いている彼女のほうがはるかにカワイイ。さすがベスト3に選ばれただけはある。
 中盤ではカメラを相手にショート・ドラマが展開されるのだが、ここでも物怖じした感じは見せず、演技も自然。
とにかく写真にしても、ビデオにしても、撮られ方を熟知している印象。それが天性のものなのかどうかはわからないが、意外と彼女は大物になる素質を持っているのかもしれない。
 今回の撮影は写真集撮影の同行という形で、主な流れを見ると写真撮影が多く感じてしまうかもしれないが、撮り下ろしも満載。
 
メインのビデオカメラマンは女性なのだが、女性カメラマンだからこそできるおへそなどのボディの接写など、かなり絵的にはレベルが高いと感じた。

 ビキニのセレクトも彼女のスレンダーボディにピッタリとフィットするようなビキニが多めでどれもかわいいのだが、露出度で言えば前半ののタイル柄ビキニは小さめでみどころ。そして若干ノイジーなエフェクトがかけられてしまっているが、後半の泡風呂シーンもセクシーだ。
 
泡風呂以外はブラーエフェクトなど全くかけられておらず、常にクリアな画像で麻紗をとらえている。

 と、ここまで誉めっぱなしのような気がするが敢えて苦言をいうなら、健康的過ぎて決め手になるエロティックなシーンがないところか。
 
ただ、全体的にはしっかりと作られている印象を受けた。良作。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

オープニング。
ホテルにて挨拶。車内でご飯を食べる。白のタンクトップ+白ビキニ。山岸伸の写真撮影。
ブラウンのビキニ、黒ビキニで写真撮影。バスト位置を直される。赤のサイドが紐のビキニで撮影。
ちいさめのタイル柄のビキニで床に寝転がる。お家のまわりをお散歩。壁に寄りかかってポージング。
裏ジャケのグレーのビキニ+白のトップでポージング。
自己紹介。好きな食べ物、趣味、ハワイの印象など。
写真集撮影二日目。ホテルの部屋で起きたての麻紗を撮影。
ジャケ写、ブルーのドット柄ビキニ。ベッドの上で写真撮影。お腹のアップ。
イエローのビキニで砂浜に寝転がり、写真撮影。ホースで水浴。
前出タイル柄のビキニを屋外で接写。花柄ビキニで屋外シャワー。おへその接写。白ワンピで子猫とじゃれあう。
肩出しキャミ+白短パンで縄跳び&フラフープ。
ホテルのベランダで持ちものチェック。
オフショット。前出赤ビキニでビーチに。かき氷をほおばる。路面バスへ乗りショッピングへ。
花柄ビキニ+ローライズのジーンズ。カメラを仮想彼氏に見立て、会話。砂浜へ。水遊び。
前出白ビキニ+ワンピで砂浜を走る。
ホテルのベッドで腹筋運動100回。
赤ビキニでベッドにゴロゴロ。ソファに寝転がる。
室内シャワーシーン。泡風呂に浸かる。(若干ノイジー
今回の撮影の感想。カメラ前で告白。

【評価】★☆

【レビュアー】PLAY