PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

佐藤麻紗/Masquarade/VEGA/50分/2003年3月30日発売

【DATA】佐藤麻紗/Masquarade/VEGA/50分/2003年3月30日発売

【キャッチコピー】麻紗は良いのだが…もう一押しが欲しい。

【レビュー】

 佐藤麻紗の2作目。本作は最近のVEGA作品とほぼ同じ流れで、ビキニ姿で動くシーンとポージングが交互に来て、着衣のシーンがその合間に入る──といったところ。
 
松金洋子のVのようなインパクトのあるシーンは特に無いが、佐藤麻紗のスリムながら微妙に肉付きの良いボディをじっくり拝める手堅い内容です。
 
 水着のセレクトも良い(ヒモビキニが似合う!)し、ポージング(白光沢ビキニでの人魚ポーズなど)もなかなか見栄えします。ただ、ベースはしっかりしているのだからもっと遊んでもいいのでは?とも思った。
 
前作「Lotus」(アクアハウス)は接写とか素の表情や私服姿などがいろいろ盛り込まれていて面白かったのに対し、本作はやや真面目過ぎたかな、と。

 竹FB~Pure Smileがよくやるミニゲームとか、終盤のバニーガールのようなコスチュームなどを活用すればもっと面白くなったかもしれません(ハプニング的なところでは、青×白縞セパレート水着をローアングルから撮ってるときに麻紗が胸狙いに気付いて「おっ?」という顔をしてたところが良かった)。
 
あとは画質=色味がやや悪いのと(天気が悪かった?)水着のカラーリングがいささか単調で、赤や黄などの明るい色が無かったのが難点か。
 
うーん、もうあと一歩!

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

タイトル。海岸。青ヒモビキニ(トークがOFFで入る=以下★)。室内。赤ビキニ。カウンターに座る。白×青チェックビキニ(★)→海岸へ。立ってポージング。シーライフパーク。
青×白縞セパレート水着+短ジーンズでイルカ・アザラシを見る。下を脱いで上下ビキニになり園内を歩く(★)。屋内。
白ニットビキニ。公園。白光沢素材ビキニでポーズ。
黒ビキニ+赤シャツで園内歩く。グレービキニでポーズ。
紺地・白水玉ビキニで自転車に乗る(★)。廊下。バニーガール(網タイツ)。ファンへのメッセージ。
黒ビキニでポーズ~END。
DVD映像特典はオフショット。

【評価】☆☆

【レビュアー】vibeon!