PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

下村真理/フ・ジ・ム・ス・メ/フジテレビ/36+8分/2003年12月17日発売

【DATA】下村真理/フ・ジ・ム・ス・メ/フジテレビ/36+8分/2003年12月17日発売

【キャッチコピー】ごく普通の巨乳アイドル。「冠」に惑わされるな!

【レビュー】

 フジテレビ「SDM発!」内オーディションから選ばれた下村真理のデビューV。
 
Gカップ巨乳が売りで、かつての梶原亜紀にも通じるお人好しそうな感じがする娘だが、顔・ボディ・雰囲気・喋り…どれをとってももうひとつ個性が足りないような。
 
デビュー作ということで多少のぎこちなさが有るのは当然としても、本作を観た後で「もっと観てみたい!」と思わせる何か(それこそ井上和香のような「引き出し」が!)が欠けているのだ。
 
テレビ番組という「冠」が無く、他のメーカーで普通のグラビアアイドルとしてVや写真集を出したらこれほど注目されていただろうか、という疑問が残る。
 
Vにしても、演出・VE過多になることなく(注目すべきは本作はポニーキャニオンではなく「フジテレビ制作」)良い意味でシンプルな水着イメージVであり、ビキニ姿も多く観られるし胸アップ&揺れもそこそこあって楽しめるがそれ以上でも以下でもなく、ごく標準的な作品という感じ。
 
竹書房やI-ONE、ミスマガジンVのような「最前線」と比べるとカメラの突っ込みやボディの描写、或いは企画の面白さ等─まだまだ足りない部分が多いと思う。
 
それと画面のサイズ=ハイビジョン対応のLBサイズは視野が狭くなるのでこの手のVには使わない方がいいでしょう。
 
他所からもVが出れば印象はまた変わるかもしれないので、下村真理については静観します。
 
また今回の“「SDM発!」presents"は後に井上和香「WAKAMANIA」という怪作を世に送り出したので、ここのスタッフは結構侮れないかも?

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

0.プロフィール紹介。
1.ハワイの海をバックに赤×斜め縞ビキニ。立ってジャンプ、人魚ポーズ・四つん這いなど。
2.ホテルのバルコニーで朝食。シャワー。着衣でソファに寝る。黄ビキニでハンモック。
3.岩場。青ビキニでポーズなど。
4.ピンク×緑縞ビキニでホットケーキ作り。走り回って胸揺れ。
5.海辺。黒ビキニ+パレオ。銀ビキニ。人魚ポーズで胸アップ。
6.泡風呂。部屋。白キャミ着てペディキュア塗る。ビリヤード。
7.白ビキニ・濃緑花柄ビキニでスチール撮影など。
8.ピンクニットタンクトップ・カーキ短パンで自転車乗る→買い物。原っぱでサンドイッチ食べる。オレンジビキニ+短パンでバスケ。
9.夕暮れのホテルの部屋でC-8の衣装。海岸でピンクワンピ。ベッドの上で手紙を書く~END。
特典はオフショット、オーディションのダイジェスト(黒花柄ビキニなど)。

【評価】★★☆☆

【レビュアー】vibeon!