PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

鈴木繭菓/La Bonita [アイドルプリメーラ6]/VAP/39分+7分/2002年2月21日発売

 

【DATA】鈴木繭菓/La Bonita [アイドルプリメーラ6]/VAP/39分+7分/2002年2月21日発売

【キャッチコピー】「ワイルド系」海外ロケの罠に落ちたか...

【レビュー】

 待望?の鈴木繭菓のセカンドV。
ウルトラマンコスモスへの出演と共にファースト写真集「まゆかのま」もビデオとほぼ同時に発売され、遅まきながら、上り調子の感の有る彼女。
 
前作「プチエンジェル」から実に1年と3ヶ月振りの映像作品でロケ地はメキシコのようです。海外ロケになり(前作は沖縄ロケ)前作以上に気合いの入った映像を期待していましたが、今回はチカラが入った分(水着的には)マイナス面の影響も出たのか「普通」のVになってしまった感じです。(女優系Vと見ればそれなりに出来てますが..)
 
本編のビキニイメージは約3回(各2分半程度で合計で約8分間くらい)有りますが全部「普通」って感じで、(鈴木繭菓は「オトナ系」とコメントしてましたが..)(悪く言えば)ヤマ場が作れていない印象を受けました。そうなると体感的にも水着時間が短く感じますし、接写系もあまり無く本人のサービスも前作に比べると少ないように思えました。
 
単純計算ですがビキニ系の映像は水着の種類も時間も前作の半分くらいしか無い感じですねー。着衣(非水着)でのイメージもグッとクル場面は少ないと思います。
 
結果的に今回のメキシコのような「南の島」以外の「荒野」系の海外ロケで陥りがちなワイルドな呪縛にハマってしまったようです。例えば、お約束?なワイルド系な動きやビミョー?なハード系な衣装や外人風カツラなどなど..本編中だと、熱砂の道路上でカウボーイ風衣装でヒッチハイクとか古いレンガの街並をバックに「ワイルド風」にミネラルウオーターを飲みハンバーガーを食べてリンゴをカジったりするシーンなども映像的にも「普通」と言えば普通ですし、赤毛のカツラにサングラス+皮の黒短パンでヒールの高い靴を履いたハード系?イメージシーンでは鈴木繭菓の弱点であろう下半身(少し太めで短めの脚)が目立って見えてチョット格好悪くてマイナスの印象でしたし..まぁ海外ロケのイメージ映像としてはごく普通の作りなのでしょうが..
 
前作では視線がエロポイント(胸など)に割と集中出来ていた為か、それほどマイナスポイントが気にならなかったのかもしれませんが..着衣のイメージでも(当然考えているとは思いますが)どうすれば鈴木繭菓が美しく(エロく)見えるのかを第一に考えて、観る側がどんな映像を求めているのかもシッカリ考えないと「う~んメキシコっぽいなー」「でも見所ナイなー」「なんか普通?」みたいな感想しか持てないイメージ映像を乱発する可能性が大きいと思います。
 
せっかく来た海外ロケで地の利(気候風土や建物)を生かした撮影をしたい気持ちは有るでしょうが、本末転倒になる場合も多いのではないでしょうか。イメージ映像を「観る側」にとって「海外ロケの恩恵」なんてほとんど無いでしょうし..「水着で海辺」以外の現地の映像を入れたいのならば、(意味無く)手の込んだイメージシーンより観光系のシーンでも十分のような気がしますが..
 
個人的には着衣(キャミとか)でのイメージシーンは海外ロケであっても1シーンくらいは室内でキレイに撮った方がイイ画が出来そうな気もしますし、撮り方しだいでは水着を超えるエロも可能でしょうから...つい比較してしまいますが前作は(単にコンセプトが違うのか)水着の時間も多く今ドキのグラビア系のファーストVとしてはほぼ理想的なシンプルな構成と感じられたダケにこの2作目の「普通」っぷりがイタいです..
 
あと、おまけの「質問50連発」も鈴木繭菓の天然キャラは垣間見えるものの、それほどテンポの良い内容では無いと感じられました。
 
普通のインタビューの方が良いのでは? こういった50連発とか100連発とかの「連発もの」は安易な企画っぽいですが、アイドル本人がおもしろい場合は別としても、一発勝負でライブっぽく撮る場合は、かなり考えて作り込まないと「くだらないモノ」自体を「連発」して時間ばかり取ってしまうケースが多いと思われます。
 
実際、質問50連発だけでもカナリ長い(7分間)です。そんな映像特典ならイラナイです。未公開水着映像でも付けてもらった方が単純に得した気分になれると思います。ただでさえ水着の映像は少ないですし...
 
しかし鈴木繭菓も既に20歳を過ぎ「グラビアアイドル」としての短い「旬」を終えつつあるのかもしれません。果たして今後どれほどの作品を残せるのか..
 
今思えば1作目リリース後からのビデオ空白期間(15ヶ月)が余りに長かった事が悔やまれます..
 
19歳からハタチに移る頃の彼女の動く映像は永遠に失われてしまいました...ウルトラマン責任取れ!!!

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1)PROLOGUE)タンクトップ+短パンで帽子やロングブーツのカウボーイ風衣装でキメて熱砂の道路でヒッチハイク。 

2)OPENING)お部屋でご挨拶。メキシコの感想を語る。 

3)IMAGE CLIP1)赤三角ビキニと青ビキニでイメージ。砂浜でハシャギ系。ハミ尻と谷間少し撮り。胸があまり目立ちません。少し早送り系効果有り。 

4)SHOPPING MALL)ウインドウショッピングのみ。 

5)REDBRICK STREET)青タンクトップ+ロングスカートで古びたレンガ造りの街を歩く。けだるそうに水を飲み座ってワイルドに新聞を読みハンバーガーを食べリンゴをかじる。 

6)FROM MEXICO)荒野でキャミ系赤ワンピースで少し現地リポート。繭菓の手持ちビデオでニワトリや馬やオジさんを撮る。 

7)RIDE ON A BUGGY)青ビキニで四輪バギーに乗り砂浜を疾走。バギーを降りて少しポーズを取る。 

8)IMAGE CLIP2)プールサイドで静か系イメージ。白ビキニ(左胸と右尻にプリント有り)で少しハミ尻と前屈み谷間チラ。 

9)BACK STREET)レザー系の黒短パンとシースルーの黒シャツにサングラスにハイヒール+赤毛のショートボブのウイッグでハードにキメてます。が、脚の太さと短さをチョット感じる.. 

10)MATURITY)大人について語る。自分でメイクする唇や目元の大アップ。 

11)IMAGE CLIP3)荒野で黒ビキニイメージ。ワイルドに髪をかき上げる。少し早送り系効果有り。 

12)MOTHER NATURE)青ロングドレスで荒野を裸足で走る幻想系イメージ。夕焼けの海で一人タイタニック。 

13)MESSAGE FOR YOU)Tシャツ+ジャージでベット上で柔軟体操。お別れのご挨拶。メキシコの思い出を語る。 

14)ENDING)赤ビキニと青ビキニのダイジェストとスタッフロール。ヒッチハイクで去る。プチエンジェルとアイドルプリメーラシリーズのVの宣伝。 

おまけ)質問50連発)普通の質問をたくさんする。

フォトギャラリー)直筆コメント入り小さめ写真10枚で手動スクロールです。※本編は本人の音声コメント入りで再生可能です。(喋りは割と楽しいです)

【評価】☆☆

【レビュアー】トオル