PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

竹内のぞみ/102(いち・まる・に)/竹書房/47分+特典9分/2004年8月20日発売

 

 

【DATA】竹内のぞみ/102(いち・まる・に)/竹書房/47分+特典9分/2004年8月20日発売

【キャッチコピー】おとなのためのニュー(乳)イメージDVDの最高傑作

【レビュー】

 Iカップ102cmの爆乳おっぱい、竹内のぞみお姉さん。やっぱ雛形あき子にそっくりですね。前2作はまだ見てないんですが、これは最高でした。
 
いきなり3本のおっぱいDVD(下村・森下・竹内)をレビューさせてもらったんですけど、この「102」が一番実用性が高かったです。
 
全開谷間、丸見え横乳、垂れ乳、下乳、揺れ乳、乳潰し…ユサユサで柔らかそーなおっぱいを、色んな角度やポージングで色んな水着を使ってHに撮ってます。
 
三人共やらしいおっぱいだったんですけど、共通してたのは、表情がとても良かったってコトです。特にのぞみちゃんはすごい美人ではないと思うんですけど、カメラ目線だけでイカせるエロオーラがズバぬけてました。
 
山田誉子お姉さんにも勝ってたしなぁ。
 
インタビューでも言ってますが、この作品は大人っぽい感じにしたかったそうです。カメラワーク・編集・BGMとかも、まったり大人のムードになっていて竹書房の制作スタッフもすばらしいと思いました。
 
でもあえてしつこく言わせてもらいます。
 
「オレならこう撮る!第三回」 柔らかいおっぱいがグニャ~ってつぶれるシーンをもっともっと長めにアップとか入れて、観たいんです。
 
こうやってしつこく書くことで、だれかがこれを読み、しょうがねえなぁって感じで、撮ってくれることを期待して買いてるんですよ。
 
涙ぐましいマニアのキモチかなえてほしい・・・だめならもうホント、オレが撮るしかないな・・・突然ですが、ご愛顧頂きました「Tの柔らかおっぱいレビュー」はマスト! もでましたので、今回をもちまして終了させていただきます。
 
短い間でしたが、ありがとうございました。テーマを変えて、次回より「Tのパンチラ・アイドル・レビュー」をスタートさせるつもりでございます。
 
だれからも頼まれてないけどがんばります!よろしくおねがいします。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

オープニング

(1)谷間全開、横乳丸見え、手ブラ、四つんばい垂れ乳、(このコーナーすんごい!実用度10点)インタビュー・今回のビデオについて

(2)黒いビキニ、キャミでタップダンス乳揺れ(6点)インタビュー・女優について

(3)白い下着風ビキニに赤いキャミで庭園散歩(7点)

(4)黒い下着風ビキニに黒いキャミでスラム街歩く(前かがみ谷間で自分の太ももにおっぱいブニュ~!実用度10点)インタビュー・赤い極小ビキニが使えます

(5)ピンクの下乳全開タンクトップ&白水着パンチラ(ここもすんごい!実用度10点)

(6)ピンクのタンクトップからブルーの水着(9点)インタビュー・最近気になること・ここも使えます

(7)白い水色のキャミでソファに寝転んだり(9点)インタビュー・バストについて・ピンクキャミ

(8)泡風呂タイム・泡を谷間に集めてグニュ~(9点)インタビュー・夢や目標、メッセージ、メイキング

(9)ボーナストラック(毛糸のすきまだらけの水着で谷間、横乳超全開!9点)

*実用度とは、柔らかおっぱいフェチから観た10点満点の使用度数のことをいいます。

【評価】★★★★★

【レビュアー】T