PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

滝沢乃南/Se-女!A/GPミュージアムソフト/50分/2004年9月25日発売

 

f:id:playidol:20210531083800j:plain

Se-女 ! 滝沢乃南 [DVD]

【DATA】滝沢乃南/Se-女!A/GPミュージアムソフト/50分/2004年9月25日発売

【キャッチコピー】ふくよかボディになってもそれなりの楽しみが。

【レビュー】

 デビュー当時は清楚なフェイスにIカップバストと、誰もがグラビアのエースになるであろうと期待していた逸材でしたが…、なぜか体重が増えに増え、見事なふくよかボディとなってしまったノナミンこと滝沢乃南。
 
やはり衝撃的だった竹書房の「PURESMILE」の頃のパーフェクトノナミンを知ってしまっていると今のノナミンは見てらんない、って人も多いと思いますが、なんかこの作品を見ていたら、「これも実はアリなんじゃねーか?」なんて不思議な感覚に襲われました。
 
それは太ってしまっていても辛うじてノナミンの顔がすっげーツボでかわいいっていうことが関係あるのかも知れませぬ。
スレンダーボディ好きにとっては苦痛なのかもしれませんが、逆にムチムチボディ好きにとって、今のノナミンボディはたまらない。
 
この作品ではワンピースを何度か着用しているのですが、それがボディコンのようにぱっつんぱっつんでエロい。
じゃあボディコン着せたらどうなるのよ?すっげーエロくなりそう。見てみたい!おそらく彼女はそろそろ体を絞ってくる(じゃないと困る)と思われるので、比較的ガードの甘い今、ボディコンぱっつんぱっつんのノナミンを激写しておいてください!
 
 これ、メーカー様にお願い。 この作品の一番の見どころは、水着シーンではなく、チャプター6のノーブラキャミ+ピンクのショートパンツでベッドに寝ころぶシーン。
 
タプタプと揺れ動くIカップのバストは相変わらず迫力満点で、きっちりとロックされたビキニなんかよりも数段エロい。
 
個人的にはチャプター6だけで大満足でかなり楽しめましたが、ファン前提じゃないと楽しめないのは確かで物足りなさもかなりあると思います。
 
期待しすぎると痛い目に合う、玄人好みの作品っていうことでよろしいでしょうか。
 
うー、パーフェクトノナミン復活希望!

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1.オープニングダイジェスト。
2.
赤のビキニ。セレクトショップ内でポーズをとる。ディスプレにうつぶせで寝転がってポーズ。
3.
ピンクビキニでソファに寝転がり、ビーチボールの上にバストを押しつけたり。
4.
花柄ワンピにデニムジャケット。傘を差して波止場にてポーズ。
5.
ブルーのワンピースでお台場あたりでポーズ。
6.赤のボーダーキャミ+ピンクのショートパンツでベッドに寝転がり、携帯をいじる。四つんばいポーズなど。
7.
ブルーの水玉ビキニ。お部屋でポーズ。
8.
水玉ワンピでエンディング
MAKING
代官山で撮影。ロケのメイキング。

【評価】★★☆

【レビュアー】PLAY