PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

取池奈々/H商事/バウハウス/50分/2005年1月25日発売

 【DATA】取池奈々/H商事/バウハウス/50分/2005年1月25日発売

【キャッチコピー】こんなOLさんがいたら、休日なんていりません!

【レビュー】

 一年半ほど前にほしのあきの『H学園』という作品が発売され、非常に好評でしたが、この『H商事』はそのバウハウスHシリーズの第2弾。
 
 コンセプトはご想像の通り、銀行員、受付嬢、社長秘書、掃除婦など…、超エロエロなワーキングガールに扮した取池奈々ちゃんが様々なシチュエーションと衣装で楽しませてくれるというもの。
 
基本的には全て男性目線で展開され、社長になったり同僚になったり、覗き見視点になったりと、かなり工夫がされています。 また、言葉にも重点が置かれているようで、銀行員のシーンでは、ATMの前で「ゆっくり焦らず、入れてくださいね」など、想像力をかき立てる言葉も…。
 
 ここ最近は安直な着エロが非常に増えておりますが、ここまでコンセプチュアルで作り込まれた作品ですと見ていて飽きないし、かなり楽めるでしょう。

 出演している奈々ちゃんもセクシーな顔立ちでありながら意外とカワいらしいしゃべり方でキュート。

 オーラスのチャプター16、ラブホのベッドに座り、OLの制服を全部脱いでからの手ブラシーンが一番の見どころですが、それは最後までガマンできた人へのご褒美といったところでしょうか(笑)。
 
最近見た着エロ作品の中でも秀逸の一本。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1.受付嬢。ブラウス+ミニスカ姿で開脚。

2.キャミ+デニムのミニスカでインタビュー。

3.女子行員姿。ATMの前でポーズ。開脚。

4.前出の受付嬢姿。椅子に座ってポーズ。

5.社長秘書という設定で、社長の机に座る。

6.田舎モノの女子事務員姿。

7.ロッカールームの着替えを覗く盗撮視点。

8.掃除婦。エプロンにTバック

9.インタビュー。ボディ自慢。

10.シースルーの行員姿。妄想という設定。

11.ネクタイを巻き付けた衣装でポーズ。

12.インタビュー。男性の惹かれる部分など。

13.銀行強盗に脅される。

14.社長秘書。車の後部座席でスーツを脱いでいく。

15.インタビュー。将来の夢など。

16.ブラウス+ミニスカ。屋上でポーズ。ラブホで手ブラ。17.エンディング。

【評価】★★★★☆

【レビュアー】PLAY