PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

次原かな/あかさたな/ジャパンホームビデオ/45+10分/2004年4月23日発売

 

f:id:playidol:20210531084016j:plain

f:id:playidol:20210531084024j:plain

あかさたな [DVD]

【DATA】次原かな/あかさたな/ジャパンホームビデオ/45+10分/2004年4月23日発売

【キャッチコピー】乙葉の後輩、またもや無自覚エロス!

【レビュー】

 大原かおりや乙葉を排出したフィット所属の現役女子大生、次原かなのファーストDVD。浅田好未や白石美穂をちょっと丸くしたような、キュートな女の子です。
 
自己紹介の後に披露するチューブトップのシーンがまずエロい。
お部屋の中で四つんばいになって挨拶代わりにバストを寄せ寄せ。
また、ヘッドフォンフェチ(ヘッドフォンを付けた女の子にエロスを感じるらしい…)対応シーンなのか、ヘッドフォンを付けたり首に掛けたりしながらのポーズ。
寝転がったときに見せる下乳にもグッと来ます。ここで軽く下乳をみせたかと思えば、次のチャプターではかなり遠くのショットながら、もうビキニから下乳をはみ出しまくりながらカメラに向かって走ってきたりしょっぱなからサービス精神旺盛。
 
ライブハウスのようなところでギターを持たせるシーンがあるのですが、それはその後のマイクを持たせてエロい表情を撮るためのフリでしかない。
またキッチンのシーンではコンデンスミルクをたっぷりと付けたイチゴを舐めさせたりと、いろんな想像をかき立てさせる演出が随所に収められているところもすばらしい。
 
後半に行くに従ってそのエロ演出は過激さを増していき、物欲しそうな表情でボートのオールをまたいでその棒を握りながらバストに挟んでのポーズ、手にチョコレートを付けての手ブラ。
 
チョコレートをかけられているときにはぬるぬるしたチョコレートが気持ちいいのか、自らバストを揉むような仕草も…。
さらに極めつけは最終チャプターのビリヤードシーンではノーブラで大きく胸の開いたワンピを着用させられ、前屈みになってキューを突くたびに、かなちゃんの大きなバストがプルプルと揺れてくれます。
 
かなちゃんは正直完璧な美少女という感じではないですが、今流行の分厚い唇、乙葉や小向美奈子に通じるむっちりエロボディの持ち主で個人的にはかなり好み。
 
この作品のポイントは、着エロのようなアイドルも了承の上での戦略エロスではなく、制作者側の一方的なエロの情熱によって制作されているということ。
かなちゃんは「これが当たり前なんだ」と言わんばかりに実に様々なことを“やらされている"。本人もこの作品のラストショットで「楽しかったです」と言っている通り、本当に無自覚なんだろう。
 
乙葉のFBのレビューでも無自覚なエロさが乙葉最大の武器と書いたが、この作品もまさにその言葉が当てはまると思う。
さすが乙葉を排出したフィット。
これを許すのか。すげー。
 
制作者次第では乙葉もここまでやったのだろうかと考えると、夜も眠れません。
あえて不満点を挙げるとしたら、チャプターが細かく設定されていないところ。
 
ここはチャプターで区切るだろうどう考えても、ってところが区切られて無くて大雑把な印象。
それとイメージシーンとオフショットの区切りがないところだろうか。
まあ、特典映像とかいってオフショットばっかり映している作品寄りかは全然良いでしょう。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

1.オープニングダイジェスト

2.白地のビキニで自己紹介。プールサイドで水鉄砲の撃ち合い。大きくV字カットされたワンピ。ピンクのタオル地のチューブトップ。四つんばい、ソファに寝転がるなど。お部屋でポージング。

3白地の柄ビキニで砂浜を歩く、準備運動。ピンクのラメビキニ+ブーツにテンガロンハットでギターを演奏。マイクを握る。ドラム前でポーズ。

4グリーンのビキニ+白のキャミで、ベッドに寝転がる。キャミを脱ぐ。前出ピンクのチューブトップでの写真撮影。ピンクのボーダービキニ+テンガロンハットで廃墟を歩く。ポージング。写真撮影のメイキング。

5ニット帽に白ビキニ+水玉のエプロンで、キッチンに。イチゴに練乳を掛けて食べる。青ビキニで写真撮影。白ビキニでの写真撮影。ブルー×紫の柄ビキニでポージング。前屈みでオールをバストに挟む。手にチョコレートを掛けて手ぶら。その上から白いムースをかける

6前出のラメビキニ+テンガロンハットで、ステージ上でポールを使ってポーズを取る。前出オレンジの胸の大きく空いたワンピでビリヤード。前出のグリーンのビキニ。窓際でポーズ。ベッドでごろごろ。オフショットのダイジェストシーン。エンディング。

特典映像クイズに答えて生着替え

【評価】★★★

【レビュアー】PLAY