PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

中島礼香/四色礼香/ソフトオンデマンド/60分

【DATA】中島礼香/四色礼香/ソフトオンデマンド/60分

【キャッチコピー】礼香と恋人感覚。これは実写版ノンインタラクティブのギャルゲーだ!

【レビュー】

 このビデオは「礼香と恋人気分」というコンセプトで、まるで礼香が自分の恋人になったかのように、ずーっとカメラに向かって話しかけてくれる。
 
カメラに向かって語りかける礼香はすごく恥ずかしそうにしながらも、恋人(=テロップ)が出す様々な質問や、「チューして」といった要求に一つ一つ応えてくれるのだ。
 
「四色礼香」というタイトル通り、このビデオでは看護婦、アンミラのウェイトレス、OL、そしてセーラー服と、四種類+水着姿の礼香を見ることができる。
 
礼香のコスプレはどれもが似合っていてすばらしいのだが、個人的に良かったのは看護婦のコスプレ。
 
礼香が優しく看病してくれるさまを見ていると、こんな看護婦さんがいたらなあ、と本気で思ってしまう。
 
このビデオ、「コスプレビデオ」といった印象が強いかもしれないが、コスプレの合間合間に白ビキニでのイメージショットが挟み込まれているし、最後にはしっかりとビキニ姿での礼香を見ることができるので満足できると思う。
 
水着は白のビキニ一つだけなのだが、それが逆に潔くていい。
コスプレがメイン、そしてカメラに向かって話しかけてくるなどと、イメージビデオ的には非常に変わった作り。テロップが主人公の言葉を代弁してくれている訳なのだが、これに似ている形のメディアがあるなあということに気付いた。
 
それはギャルゲー。もちろんノンインタラクティブではあるのだが、まるで実写版のギャルゲーをしているような気分なのだ、これが。
 
そういった意味では自分が主人公になれるビデオということで、なかなか考えられた作りである。
正直このビデオを見るまで、中島礼香は苦手なタイプのアイドルだったのだが、これを見たらその逆に。すっかり好きになってしまいました。
 
スタイルが抜群で、キラキラと光る瞳には誰もが吸い込まれてしまうはず。
現在は芸能活動をしていないようだが、願わくばまた我々の前に元気な姿を見せて欲しいものである。
 
この作品は残念ながらビデオでしか発売されていないので、是非ともDVD化を希望する。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

オープニング。自分の体の部位を紹介(バスト、ヒップ)。

白いビキニ。屋内プール横に設置されたマットに寝転がってゴロゴロ。

ミニスカナースのコスプレ。カメラに向かって問診。顔のアップ。補聴器、体温計での診察、包帯を巻くなど。

前出の白ビキニで、同じくマットに。体の部位紹介(髪の毛編)。

アンミラのコスプレ。キッチンで目玉焼き、ホットケーキ、サラダを作る。

カメラに向かってキス。前出の白ビキニでシャボン玉を吹く。

チェックのキャミ&ピンクの短パンで寝転がる。礼香の部位紹介(目編)。白のミニスカスーツ(OL姿)のコスプレ。事務所らしきところでワープロを打つ、お茶くみ、コピーなど。前出のキャミ姿でゴロゴロ。

前出の白ビキニで四つん這いポーズ、マット椅子に座って鳥の羽根で遊ぶ。

礼香の理想の体解説。白のセーラー服のコスプレ。

公園で追いかけっこ、芝生の上にマットを敷いてお昼寝する礼香など。

セーラー服のまま屋内プールで泳ぐ。白のビキニになり、プールで泳ぐ。

【評価】★★★★

【レビュアー】PLAY