PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

野本春香/ヘラクレス/日本メディアサプライ/60分/2004年12月17日発売

【DATA】野本春香/ヘラクレス/日本メディアサプライ/60分/2004年12月17日発売

【キャッチコピー】最初ヌルいが後半は凄いぞ

【レビュー】

 T157/B85/W60/H871983.1.14生まれ。
 
お菓子系出身のグラビアアイドルはたいがい過激路線に行ってしまうものだが、彼女もまたその道を外さなかったようだ。
この作品はAVではないから野外露出やSMをやるといっても自ずと限界がある。
 
そういう意味ではよく頑張ったのではないだろうか。ただいくつかヌルいシーンも有り「自慰」の擬似フェラは何のためだかわからない(ただ棒を舐めてるだけ)。外での強姦シチュもゴロゴロしてるだけだし・・・。
 
ギャグボールも緩く噛ませてるのできっちり入っていない。涎を流させるくらいにして欲しかったが。
 
それとジャケ写のいくつかは本編では出てこないのがどうか。
 
表ジャケの全裸は無いし、裏ジャケの全裸で局部隠し写真も出てこない。
 
そこまで見せてくれてれば言うこと無かったのだが。
全体のシチュエーションとしてはスタッフがSMをよくわかってる作りになっており、流れとしてはよく出来てると思う。特に鎖の使い方が主従関係やMの立場を明示しており理解してることがわかる。
 
やはり最大のポイントはガムテープでグルグル巻きにされてるシーンだろう。
きつく巻かれており、剥がした痕が痛々しく残るのは被虐感を煽ってくれる。
野外露出に関しても、公園でのオナニーはもし誰かにあれを見られたら恥ずかしいだろうし、ほぼ全裸で夜道を歩かせたのも萌られる。
 
最大の失敗はメイキングだろう。折角本編でシチュエーション萌の世界に浸れるのに、撮影時の様子を見せることで現実を見せられてしまいぶち壊しにされてしまった。総合的に見て買って損は無い作品であると思う。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

 

【主な流れ】

オープニング:本編のシーンを早送りで

春香:人けの無い田舎道を傘を差して歩く春香(ピンクのタンクトップ風の上着+デニムのミニスカ)

自慰:その先の小さな公園のブランコに座り太ももの内側を擦り始める⇒上着のジッパーを下げ胸を揉む⇒上着の下からブラを取る⇒脚を広げた状態で太ももの内側を擦る⇒スカートの中に手を入れて局部を摩る⇒プラスチック製の棒を取り出し舐め始める(ひたすら一心不乱に)

必然:ベッドの上でキャミソール風の下着をつけ携帯でメールをする⇒うつ伏せに寝た姿を背後から撮ると極端なTバックなのでノーパンのように見える

 

待ち合わせ:ピンクのワンピース姿で家から出て車の助手席に乗る。車は田舎道へ入っていく。不安そうな表情の春香。映像はひたすら夜の農道のようなものを映し続ける。

 

官能:ピンクのビキニの上に銀色のラメの入った上着を纏い、クラブのようなフロアで鞭を振るう春香。銀の上着を脱ぎピンクのビキニ姿でホールの仕切り棒(表ジャケ写にある奴)に下半身を押し付けたり尻をくねらせたり(下からのアングルで)

 

驚愕:待ち合わせの続き。車は何処かに着き助手席から逃げるように飛び出す春香。芝生で尻餅をつき後ずさる。強姦されてると言うシチュエーションでブラを露出しスカートは肌蹴た状態に。パンツも少しズリ落ちた状態で表情を失って横たわる。

 

排出:家に帰ってきて泥まみれの服のままシャワーを浴びる。服を脱ぎ下着姿でシャワー⇒下着も取り全裸でシャワー。

 

呼出:シャワーを浴び終わりバスローブ姿でベッドルームへ。すると携帯が鳴り出る春香。呆然とした表情に。

 

命令:前出のクラブのようなところに呼び出された春香。すると自分の全裸写真などのポラを見せられる。(服を脱ぐよう命令されて)服を脱ぎだす。妙なラメの入った水着のような下着姿に。首輪を渡され装着する。首輪に鎖をつけて相手に渡す。鎖で引かれる春香。

 

磔:某SMホテルの一室。X字の磔台に両手両脚を拘束具で拘束される春香。衣装はブラジル水着。首輪の鎖を引っ張られる。その様子を様々なアングルから舐める様に映す。鞭打たれる春香。「止めて」と抵抗するが、ギャグボール付きの顔面拘束具を付けられる。全裸で反対向きに磔られる。背中には鞭を受けた痕。

 

監禁:全裸姿にガムテープをグルグル巻かれ両脚は拘束具で拘束され、鎖でドアにつながれて地下駐車場のようなところに放置されてる。目を覚まし異常な状態に気づく。両手のガムテープを剥がし局部以外のテープも剥がす。鎖を外しその場を立ち去る。

 

逃走:その姿で夜道(田舎道)を歩く春香。やがてそこに1台の車が現れる。ヘッドライトに照らされる春香。

 

愛:全裸で拘束具を口に咥え雨の降る路上で震える春香。これとガムテープのみ衣装で路上に放置されてるシーンが交互に続く。

 

G線上のアリアが流れ最後「愛してます」と言う科白で完。

 

他にメイキング映像。

【評価】★★★☆☆

【レビュアー】ブラックトラッキー