PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

姫嶋菜穂子/触った感じ…/h.m.p(PICO)/40分/2000年11月9日発売

姫嶋菜穂子:触った感じ… (<VHS>)

【DATA】姫嶋菜穂子/触った感じ…/h.m.p(PICO)/40分/2000年11月9日発売

【キャッチコピー】トホホな歌が3度流れます。。。

【レビュー】

 7代目ミニスカポリスだった姫嶋菜穂子のビデオ。ほんのり小麦色、キレイなくびれ、締まっていながら出るところは出ているという、グラドルの中でも屈指のボディの持ち主だと思う。
 
ビデオ前半はほぼずっと水着で水着のチョイスも悪くない。ただし(主な流れの記述がゴチャゴチャなので分かる通り)シーンの切り替わりが頻繁で、あまりじっくり見れないのが欠点か。
 
白ビキニに白ワイシャツでベッドでゴロゴロ、というシーンは小麦色の肌と相まってツボに来る映像だが、少々ビキニがシャツに隠れがちなのが不満。
 
いっぽう後半では、A・ヘップバーンのつもり?というシーンがあったり、せっかくポリスの衣装なのにチラリズムもなくただ射撃してるだけだったりと、(h.m.p特有の?)トホホな感じが否めない。
 
おまけに(流れの記述の《 》の部分で)彼女の事務所が組んだユニットが歌う安っぽい歌がBGMに流れ、トホホな感じをさらに助長している気が…。
 
星は3つにしますが、後半を考えると実質2つ半ぐらいですかね…。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

 

【主な流れ】

《オープニング:ダイジェスト(4分以上ある)。》◆白のノースリーブシャツ+ロングスカート+帽子。庭園を歩く(ナレーションで自己紹介)

◆ホテルの部屋で水着ショー(黄の紐ブラビキニ→青系のグラデーションビキニ→ピンクの紐ビキニ)。

◆同じピンクビキニ:階段をかけ登る(後ろからローアングルで追う)、鏡に向かってポーズ、屋上?での映像、ウォータースライダーを滑る。オレンジのビキニ:プールから上がり、プールサイドで仰向け、水を掛けられはしゃぐ。再びピンクビキニ:プールの滝の向こうに立つ。白Tシャツ+短パンを脱ぎ、再びオレンジビキニ:デッキチェアに座る。

◆泡風呂(ナレーションでインタビュー):露出は肩と脚のみ、ウエディングドレスで教会の映像(男と一緒)と交互に流れる。◆白ビキニ+白ワイシャツ:ベッドで戯れる。

◆Tシャツ+短パンを脱ぎ、前出とは別の白ビキニに:庭園の木の下を歩く(前出のベッドの映像と交互に)。

◆シャワーシーン:背中・お腹・脚を映す[ここで大体ビデオの半分]

◆黒のドレスにサングラス:ティファニーの店の前でパンと飲物を口に。

◆冒頭と同じ白の衣装:コテージに入り、ベットに寝そべり、キス顔。

◆《自転車→パラセーリング→乗馬→テニス》→再びパラセーリング。泣いてしまう。◆ミニスカポリスの衣装:射撃練習。

◆夕暮れの海岸:水色のビキニ→浴衣で花火。

◆《エンディング:前出の水色のビキニで海岸→オフショット。》

【評価】★★☆☆

【レビュアー】ウーロンティー