PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

藤崎仁美/HI.TO.MI/スコラ/30分

【DATA】藤崎仁美/HI.TO.MI/スコラ/30分

【キャッチコピー】ノーブラランジェリーでの女豹ポーズが最高!

【レビュー】

 タイトルが表示されるまで、実に5分ほどのダイジェストカット。
 
ダイジェストカットは個人的には評価の対象にしていないので、30分中5分という大事な時間を浪費されたという気がして焦りを感じたが、その後すぐにノーブラランジェリーでのベッドでのセクシーシーン。
 
仁美が四つんばいになったときにバストへとがっつりとズームし、見えそうで見えないリギリのバストショットは本当に素晴らしい。
何も拘束されていない仁美のバストが柔らかく揺れるのだ。
合間に泡風呂シーンも挿入されているが、そんなものよりも何十倍もセクシー。
 
音楽が間抜けなのは92年という古い時代のものであるため、これは仕方がないだろう。インタビューを挟み、中盤の見どころ、黄色い胸開きボディコン&ノーブラ花柄シースルーシャツで胸を押さえてのポージングの交互カット。
 
シャツを介しての片手ブラであるため、それほどバストの形があらわになるわけではないが、合間ではしっかりと横乳も抜いてくれているため、満足度は高い。
 
そして合間に挿入されるボディコンが素晴らしくセクシー。ヒップのショットではうっすらとTバックの線が浮かび上がっていて、想像力をあおる。
 
当然ノーブラなので、ヘソのやや上まで開いた胸開きであるため、要所要所で横乳も披露してくれている。
 
全体的のカットは長めなので、見どころは多いと思う。後半も赤ビキニ、ベッドでのノーブラシーンなど、盛りだくさん。
 
よくぞ30分でココまで濃い内容のものが出来たと思う。
改めて見返したところ、素晴らしい内容であったことに気付いた。
満点を授けたい。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

 

【主な流れ】

 ダイジェスト。

シルクのランジェリー、泡風呂の交互カット。

シルクのランジェリーではノーブラでありながら女豹ポーズも。自己紹介。シースルーワンピ&白ビキニでポージング。

黄色い胸開きボディコン&ノーブラ花柄シースルーシャツで胸を押さえてのポージングの交互カット。

横乳ショット満載。

赤紐ビキニ&シャツ。海岸でポージング。寝転がる。ノーブラ&白パンティの出で立ちで。布でバストを隠す。写真撮影のメイキング。

オレンジのワンピース水着でエンディング。

【評価】★★★★

【レビュアー】PLAY