PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

藤川京子/ちょっとだけよ/竹書房/40+10分/2003年3月20日発行

DVD>藤川京子:ちょっとだけよ。 (<DVD>)

【DATA】藤川京子/ちょっとだけよ/竹書房/40+10分/2003年3月20日発行

【キャッチコピー】キャスターがココまで……。全然“ちょっとだけ”じゃないっす。

【レビュー】

 那由多遙や若林菜美子と同じ事務所に所属し、現在美人競馬評論家(?)のキャスターとして活躍している藤川京子
 
彼女の競馬解説姿は拝見したことがないのですが、ファンにとってこの作品は度肝を抜かれる作品であるでしょう。
 
というのは、初っぱなからヌード姿での大胆なシャワーシーンを魅せるなど、かなり露出度の高いシーンが多く見受けられるからです。
 
ビキニを着ても、同じ事務所の那由多遙を彷彿とさせるようなほとんど乳首しか隠れていないようなビキニを着用。
 
また、ベッドでゴロゴロと転がるシーンではノーブラにショーツという姿で、シーツにくるまれながら手でバストを隠すなど、作品全体的にかなり露出度の高い作品になっています。
 
とにかくセクシーな自分の姿を撮られることを楽しんでいるような姿が見受けられ、特にハチミツを体中に塗り、それをいやらしく舐める姿はたまりません。
 
後半はガラッと雰囲気を変えて冬の旅館へ。衣装もブラウスにスカートといった、ちょっと大人な私服姿といったスタイルで情緒を持たせながらの撮影。
 
ただ、このシーンは短めで、ここからの展開を個人的には長く見たかっただけに、そこが少し残念なところでしょうか。
 
「ちょっとだけよ」というタイトルでありながら、ファーストにして色んな京子の姿を詰め込んだ作品。これまでキャスターとしてしか見ていなかったファンの人がこれを見たら衝撃を受けること間違いなしでしょう。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

 

【主な流れ】

 ブルーのキャミ+ショーツでベッドに横たわる。ヌード姿でシャワーシーン(バック+サイドショット)。シルクのバスローブでカガミの前でヘアスタイリング。
パープルのランジェリー+ガーターベルトで黒のシースルードレスに扇子でSM嬢風。赤のソファに腰掛ける。
裏ジャケの露出度の高い変則ビキニ(バストを隠す部分がパピヨンのカタチ)。屋内のプールでポージング。
ブルーのショーツでベッドに寝転がり、シーツにくるまる。手ブラアリ。
黒のボンテージスタイル。赤のストッキングにブーツでポージング。
前出のバスローブで冷蔵庫からドリンクとイチゴを取りだし、イチゴに蜂蜜を付け、それをナメながら食す。
金のワンピ水着を着て、その上からハチミツを垂らす。ボディに付いたハチミツを舐める。
カウボーイスタイルでトップのバスト部分は☆で隠されたシースルーのノースリーブ。バカラ台の上でポージング。
白ブラウスにチェックのミニスカをはき、冬の旅館の部屋でポージング。
ジャケ写のシチュエーション。バラの浮いたバスに浸かる。曇りガラス越しに裸体がシルエットで映る。
花柄ビキニ+黒のTバックショーツで屋内でのポージング。
穴が大きく空いたTシャツ+デニムのミニスカ。ナイフを持ち、シャツを切るような動作。
畳の上で赤の着物を羽織りながら横たわり、ポージング。紐で束縛されたイメージがカットインする。
黒のロングドレスを着て、鏡の前でルージュを引く。
エンディング。
ビデオ特典は撮影のメイキング。
Tシャツにスタイリストがはさみを入れる。
束縛シーン。
ビデオ撮影の感想。

【評価】☆☆

【レビュアー】PLAY