PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

ほしのあき/I am……ほしのあき 私……跳んじゃいました/アットマーク/57分/2002年8月25日発売

【DATA】ほしのあき/I am……ほしのあき 私……跳んじゃいました/アットマーク/57分/2002年8月25日発売

【キャッチコピー】下乳全開、ベビーフェイス露出系アイドル

【レビュー】

 ほしのあきのファーストビデオ・DVD。1978年生まれの24歳とのことであるが、はっきり言ってとてもそうは見えない。
 
すごく童顔で、最初見た時は15、6歳にしか見えなかった。そのくらい顔は子供っぽい(笑)。
が、かわいい。身体つきはすごくスレンダーで、胸はそんなに大きくはないが、ないながらも頑張って下乳を披露してくれている(乳首ぎりぎり)。
 
また、黒いふんどしみたいなTバックをはいた時もお尻が丸見え。その他全ての水着がかなり布面積が小さく、いい感じである。
 
露出的には文句のつけようがないのだが、全体の構成としては「写真集の撮影風景を撮る」というもので、アイドルビデオとしての出来自体はあまり良いものではないかもしれない。
 
しかし、まだあどけないベビーフェイスなのに、お尻を見せるわ(海岸で走るシーンではTバック姿を後ろから撮ってるためお尻がプルンプルン!)下乳は見せるわで、普通のアイドルでは考えられない露出度である。
 
ただ、いいシーンはすぐ切り替わり、あまり面白くないシーンが長回し気味、という気もちょっとしたが、ほしのあきの下乳とお尻に免じて、4つ星を与えたいと思う。
 
ちなみにタイトルの「私、跳んじゃいました」というのは、最後にバンジージャンプに挑戦しているため。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

 

【主な流れ】

本編:
黒ビキニ(ふんどし状Tバック)で廃虚を歩く・屋外を歩く→写真集撮影風景→私服(黒系ワンピース)→撮影風景(赤ビキニ・黒ビキニ)・入浴(小さい青ビキニ)→赤タンクトップに花柄パンティ(下乳あり)→ピンクビキニで泳ぐ・ベッドに寝ころぶ→傘を回しバトントワリング実演→砂浜を白ビキニで走る・座る・歩く→黒系ワンピースで海を歩く→黄色系縞模様のひもビキニでポージング→白ブラジャーと白パンティー(小さい)→撮影風景(黒ふんどし系Tバック・緑ビキニ)→黒系ワンピースで歩く→バンジージャンプに挑戦!

特典映像:
撮影風景(赤ビキニでベッドに寝ころぶ・風呂場での撮影・濡れた身体で寝ころぶ)→タンクトップめくり下乳見せる→撮影風景ダイジェスト→街で買物など

【評価】★★★★☆

【レビュアー】セブン