PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

PRIDE GIRL/PRIDE GIRL/AQUAHOUSE/40+5分/2003年2月28日発売

【DATA】PRIDE GIRL/PRIDE GIRL/AQUAHOUSE/40+5分/2003年2月28日発売

【キャッチコピー】PRIDE GIRLとして五人が揃うのは最初で最後?

【レビュー】

 格闘技イベントであるPRIDEから生まれたイメージガール5人のイメージビデオ。
サイパンで撮影されたこの作品なのだが、残念ながら仕事の関係で福澄美緒は不参加。
 
その為にサイパンでの撮影はその他の河辺瞳、森理沙、香坂仁見、立川純子の四人によって構成されている。
個人的に一番気になった福澄美緒のシーンは都内のスタジオにて別撮り。とはいうものの基本的には五人それぞれの紹介という形のイメージショットが多く、全員での絡みは少ないので問題ないと言えば問題はないのだが…。
 
構成としてはそれぞれのインタビューのあとにホテルのベッドにてビキニ姿でのイメージショット、そしてビキニのまま室内でのシャワーシーンが四人それぞれに用意されている。
シャワーシーンではシャワーを浴びながらその場で寝転がったり、指を身体に這わせたりとこの作品では一番の見どころではないだろうか。
 
五人のメンバーをそれぞれ紹介していくので、正直一人一人の魅力が伝わりきらないのが難しいところ。
 
これからはソロとして活動していくようなので、この作品はオムニバス作品として捉え、気になった子をチェックしてはどうだろうか。
 
ちなみにPRIDEのイメージガールということもあり、ヴァンダレイ・シウバボブチャンチンなどというPRIDEの選手の名前もトーク中に挙がっていたのが微笑ましい。
 
意外だったのだが、彼女たちはPRIDEGIRLとして4年間も活動を続けていたこと。
 
コメントの端々にこれが最後、というニュアンスで話をしているので、これからはソロ活動をしていくのでしょうか。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

 

【主な流れ】

オープニング。五人の3サイズ紹介。

仁見-ブルーのビキニ+ニットで屋外シャワー。

純子-オレンジの紐ビキニでハンモックに寝転がる。

理沙-ブルーのテカリ系ビキニで、木製のベッドに横たわる。四つん這いポーズなど。

瞳-ホワイトの紐ビキニ。

屋外での立ちポーズ。以上の4人がジャグジーに入り、プライド選手の話など。美緒はサイパンの撮影には不参加であることのコメント。

赤の肩、へそ出しのトップス+ジーンズで写真撮影のメイキング。メンバーに対してのコメント。

そして四人が美緒へのコメント(別ウインドウでジャケ写と同じ水着の写真撮影のシーンが挿入。)

美緒の将来の目標。

五人で白のPRIDEの衣装で写真撮影。

仁見のコメント。それに対して残りのメンバーのコメント(白ビキニシーンが挿入)。将来の夢。黒ビキニでベッドに横たわる。変則的な白シャツ+黒ビキニを着たまま室内シャワー。

瞳、純子がオレンジ、ブルーのPRIDEの衣装、仁見、里紗はピンク+グリーンの衣装でポージング。

理沙のコメント。それに対して残りのメンバーのコメント(オレンジビキニシーンが挿入)。将来の夢。迷彩ビキニ+シースルーシャツでベッドに寝転がる。室内シャワー。

ジャケ写の衣装で写真撮影。カメラの前でポージング。メンバーの顔アップ。

純子のコメント、それに対して残りのメンバーのコメント(イエローのビキニシーンが挿入)。将来の夢。白シャツ+黒ビキニで室内シャワー。

瞳のコメント。それに対して残りのメンバーのコメント(ブルーのビキニシーンが挿入)。将来の夢。迷彩ビキニでベッドに寝転がる。室内シャワー。

福澄美緒以外の四人が金ビキニでポージング。(8mmエフェクト)お宝オフショットはメイキング。バナナボートに乗る、

白のプライドの衣装での撮影シーン。

【評価】☆☆

【レビュアー】PLAY