PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

松井沙也香/EIGHT/レイフル/80分/2006年5月20日発売

【DATA】松井沙也香/EIGHT/レイフル/80分/2006年5月20日発売

【キャッチコピー】人気RQのスケチクはいかが?

【レビュー】

 過激な演出が一部のファンに熱狂的に支持されているレイフルのEIGHT。
今作の“標的”はレースクィーンの松井沙也香。
おねえ的なフェイスを持ちながら、しゃべり方はおっとりとしていて天然的。
 
しかしながらイメージシーンになるとその表情はがらっと妖艶に変化する。
 
EIGHTはその名の通り、水着、舐める、ベッドなど8つのコンセプトによってチャプターが形成されていて、例えば「舐める」のチャプターでは生ジャムや氷をいやらしく舐め続けるシーンがたっぷりと収められている。
 
前半から半ケツを見せたり、ブラの中に手を入れたり、枕にまたがって腰をくねらすなど…過激な演出が満載。
そして中盤にはファン待望? のスケチクをはじめ、アイス舐め、パイズリ、M字開脚、嫌がる沙也香ちゃんをSMのムチで打つなど…AVで見られるような過激な演出が続く。
 
彼女とのアブノーマルセックスを楽しみたいと夢見るファンの願望を叶えるような作品に仕上がっている。
 
気に入ったシーンはチャプター7。ストライプのスーツ+スカート+ストッキングという姿でベッドに横たわる。
ベッドの上で衣服を徐々に脱いでいき、ブルーのブラになって音を立てながらいやらしくアイスを舐めるシーン。
 
その後も彼女とベッドを共にする演出が続いていく。今作はこの手の演出が好きな方にとっては非常に満足できる内容ではないだろうか。
 
ただ、個人的には彼女の主戦場であるRQの衣装が一切見られなかったことが残念だ。 でも、これってホントに18禁じゃないの?

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

 

【主な流れ】

1.オープニングダイジェスト

2.花柄のビキニで散歩。壁にもたれかかってポーズ。大股を開いてポーズ。自己紹介。ショーツを脱いで半ケツ状態になって腰を振る。バストを揉む。ブラの中に手を入れて揉む。ブラを外して手ブラ。カメラに向かって舌なめずり。柱にバストを押しつけて半ケツに。

3.ピンクのブラでソファに座る。ベッドの上で腰をグラインド。バストを柱に押しつけてパイズリ状態。縛られ猿ぐつわをされて羽根でくすぐられるプレイ。あえぎ声を上げる。

4.青×黒のゼブラ柄ワンピでポーズ。指をくわえる。舌で舐める。氷を咥えて舐める。

5.金ビキニ+赤のパレオ。足つぼマッサージで痛がる。金ビキニになってポーズ。ベッドにうつ伏せになってオイルマッサージ。仰向けになってバストマッサージ。

6.ノーブラTシャツ+デニム。Tシャツの上からバストを揉んだり。シャツを濡らして透けチク。Tシャツをハサミで切っていく。

7.ストライプのスーツ+スカート+ストッキングでポーズ。ベッドの上で脱ぎ、ブルーのブラに。ヒップを揉む。アイスを舌先でペロペロなめる。枕にまたがり、腰を動かしながらブラはずし。片手ブラ。

8.ジャケ写の金ワンピ水着。階段でM字開脚など。乳首の上を手でなぞる。ヒップを霧吹きで拭きかけられる。四つんばい状態で、ムチで叩かれる。

9.黒ビキニ。シャワールームでポーズ。ローションを身体に塗る。ブラを外して手ブラ。

10.オフショット。撮影の感想。

【監督:FURU】

【評価】★★★☆☆

【レビュアー】PLAY