PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

MEGUMI/H-cup IDOL メグミ/Pico/40分/2001年12月15日発売

【DATA】MEGUMI/H-cup IDOL メグミ/Pico/40分/2001年12月15日発売

【キャッチコピー】hmpにしてはマトモ?ジョギング姿に注目!

【レビュー】

 さて、MEGUMIがhmpに出演である。冒頭、仮面にフェイスペイントという電波??ぶりを披露しているが、画質は向上、エフェクトも無く、以前のhmp作品よりだいぶ観易くなっている。
 
V全体としては構成にやや難が有る(ゲームやマリンスポーツのシーンが長過ぎ、またスタッフの声のみならず顔まで出てくる)ものの、水着のシーンはなかなかの出来。
 
「寝転んでるところに股間狙い」や「プールで白ビキニ」などが良かったが、何と言っても本作の目玉はジョギングのシーン。
 
ジャージで柔軟体操→脱いで陸上用ユニフォームで走る、という本格的な?流れ。もちろんHカップの胸は激しく揺れまくるのだが、陸上部出身だけあって走る姿もサマになっている。かつてTVの水泳大会において、青木裕子が見事なフォームで快走したのを想い出してしまった…(涙)。やや遠めで撮っているのが惜しまれるが、MEGUMIのキャリア的にも、またイメージV的にも貴重なシーンになるかと。
 
あと最後に、松岡由樹かわい綾(こちらもビデオ撮りのためサイパンにいる)とカメラでお互いを撮るシーンでの肩掛け式ビキニ、これをもっと観たかったのだが…。
 
それにしても、MEGUMIはこれで3本目のVだが、未だに大外れが無い。
どこか肝が据わってる感じなので、撮る側も遠慮しなくて済むのだろうか…とにかく、このまま「無敗伝説」を突っ走ってほしいところ。総合で星は3つですが、このVの存在価値はその数値以上に高いと思います。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

タイトル―白ジャージ上下で屈伸、腹筋運動~ジャージ脱ぎ、ランニング用タンクトップ&短パンでジョギング。

室内。MEGUMIは静止・ビキニだけが変わる映像。

水色ビキニ姿でインタビュー(撮影オフショットが挿入)。Tシャツ&短ジーンズでゲーム。海岸。オレンジのセパレート型ビキニで走る~仰向けで寝る~転がる。

スタッフとマリンスポーツ。プールでピンクビキニ。

インタビュー(プールでの赤ビキニ姿が挿入)。岩場で水色ビキニ。プールで白ビキニ。夕暮れ?

浴衣姿~エンディング。オフショット。松岡由樹かわい綾と互いにビデオカメラで撮影。

MEGUMIはオレンジ地に水玉の肩掛け式ビキニを着ている。

 

【評価】★★★☆☆

【レビュアー】vibeon!