PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

みなみ/ファイナル・ビューティー/竹書房/40分

Final Beauty「みなみ」 [DVD]

【DATA】みなみ/ファイナル・ビューティー/竹書房/40分

【キャッチコピー】なんといっても乳絞り!

【レビュー】

 100センチのJカップという驚異的なバストの持ち主、みなみのビデオ。
 
まず、自己紹介での声がなかなかかわいく、元キャバクラ嬢=高飛車という先入観が無くなった。
やはり見どころはとにかくバストで、いろんな角度からみなみのバストを堪能できる。
 
スタッフも心得ており、ジョギング、大縄飛び、ドリブルなど、みなみのバストをいかに揺らすか、ということに全力を傾けているので好感が持てる。
 
みなみもみなみで、いやらしいことをしているという意識は微塵も見せず、笑顔でポージングをする。
ただ、恥じらいをあまり感じさせないので、そこの部分でエロティックさが無いのが残念。セクシーな表情も少なく感じた。
 
Jカップというと、青木裕子よりも大きいバストということになるのだが、正直青木裕子のバストよりも大きく感じない。
なぜなんだろうといろいろ考えたのだが、それはみなみのバストがやや離れ気味であり、谷間が作られづらいからではないだろうか。
 
もちろんうつ伏せになったり、タンクトップと着ている時にはバストが強調されるので「おお、すげえ!」となるのだが、通常立っている時には圧倒的な感じがしないのだ。
 
まあそんな事言っても、現在のグラビアアイドルのなかでは一番のバストの持ち主。
巨乳が好きな人ならとりあえず抑えておかないといけないビデオだと思う。
残念だったのは、下乳、横乳が皆無であったことぐらいか。
オススメポイントは、タンクトップでのドリブル、サイドと背中がばっくりと開いたドレスでのポージング。
そしてなんと言っても大ラス、プールから上がってきたみなみが自らの手でバストを鷲掴みにして絞るシーン。
これはかなりのインパクトがあった。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

ブルーのビキニ。上からのカメラで自己紹介。海岸を歩く。

半身を水に浸かってポージング。やや日が落ちたところ。白いビキニ。

浜辺で同じくポージング。白のタンクトップ、オレンジの短パンでジョギング。

ミネラルウォーターを飲み、タンクトップを脱ぐ。

チューブトップの白ブラ。女豹ポーズなどを披露。

白タンクトップ、黄色ビキニで縄跳び。タンクトップを脱いで再び大縄跳び。

ピンクビキニで屋外シャワー。黒ブラ&パンティ&シースルーワンピ。

ワンピを脱ぎ、ソファ、ベッドでポージング。赤のサイド紐ビキニ。

間を並べて的を作り、ボールを投げる。豹柄紐ビキニ。

やや体にオイルを塗っており、てかった体でポージング。タンクトップ、短Gパンという格好でポージング。バスケ。前出の赤ビキニ、水辺でねっころがる。

胸寄せ、ヒップのアップあり。前出のピンクビキニ。ハンモック。

ピンクのワンピでポージング。ジャケ写の黄色ブラ&パンティ。

ベッドの上にねっころがってお化粧。サイドと胸が大きく開いた黒ドレス。

車の前でポージング、エンディング後、メイキング。ラスト。

プールから上がったみなみがバストを絞って終了!。

 

【評価】★★★★☆

【レビュアー】PLAY