PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

三訳真奈美/asante/バウハウス/30分+10分/2003年12月19日発行

三訳真奈美 asante [DVD]

 

【DATA】三訳真奈美/asante/バウハウス/30分+10分/2003年12月19日発行

【キャッチコピー】写真集のメイキングビデオ。女優物としてはまずまず?

【レビュー】

 世間的には仮面ライダー555の準レギュラーヒロインと言うことらしいが、どことなく「隣のお姉さん」的雰囲気のある三訳真奈美
 
当時23歳。サイズは80-58-84と言うことだが、カップはFカップありボリューム満点だ。メインメニューは上記のとおり、インタビューやらメイキングやらが交互に入ってきてあまり落ち着けない。
 
アートっぽい映像もファンならともかく一般視聴者は早送りするだけではないだろうか。むしろ‘メイン'は写真集のメイキングシーンだろう。
 
まぁセクシーな表情でポーズを決めている方が良いと言う人は、写真集の方を買うべきだろう。
私は‘動いている'方が好きなのでほぼ同じ内容ならDVD派なのだが。私的に萌えるのは、撮影のシーンでセクシーな表情をしている合間合間で、おどけてみたりする素の表情が見れるところ。
 
特にメイキング(2)の極小水着で壁際に立つシーンで照れくさそうに胸を手で隠すシーンが秀逸だ。
水着はどれも極小で下チチ、ハミチチ、手ブラなど露出が多いのがGoodだ。
 
グラビア系から女優系に移行しつつあるポジションの人なので、このサービスぶりは嬉しい限りだろう。
 
彼女のファンならやたらインタビューシーンが多いので、彼女の人となりがわかって良いのではないだろうか(そうでない人にとっては…一寸高い買い物に思うかも)。
 
私は好みのタイプなので評価は高いのだが、そうでない人には写真集のほうが1000円程度安いし、そっちを買ったほうがいいかもしれない。
 
(私的評価は★★★★だが、客観性を持たせ★★★と言うことにしておく)

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

【主な流れ】

メインメニュー

1.オープニング(廃墟でのアートっぽい映像、インタビューや写真集のメイキングが途中途中に入る。屋上での胸元が大きく開いた服がセクシー)

2.ワンピ姿でインタビュー、写真集のメイキングが途中途中に入る。そのままメイキングシーンへ→インタビュー→また廃墟でのアートっぽい映像→インタビュー、途中途中にメイキング。

3.ボイラー室のようなところで紫のビキニ→インタビュー→廃屋でセクシーな姿→インタビュー→メイキング→ボイラー室のシーン

4.部屋でインタビュー、画面にキス→ホテルのベッドでゴロゴロ。トップレスを枕で隠す

写真集メイキング(1)…各種水着、インタビュー、荒地でたっぷりとしたドレス(胸元を押さえていないと零れ落ちる感じ)

写真集メイキング(2)…全裸にケープを羽織っただけで床に寝そべる。ソファに下着姿で寝そべってポーズ。四つんばいで胸の谷間。ホテル内で水着のような下着でポーズ、トップをはずして‘だっちゅーの'ポーズ。部屋で下着姿。

超極小ビキニ(肝心なところしか隠れない)で前と後ろ。全裸で腹ばいになり上半身をギリギリ浮かす。プールで透けキャミ→同じ格好で泡風呂へ。そのままキャミを脱ぐ。浜辺で茶色の極小水着、下チチ見せ。

写真集メイキング(3)…牧場で第一声。セクシーな黒下着での撮影→同じ場所で赤い下着。白い服の前肌蹴。滝の近くで手ブラ、胸への接写有り。トップレスで極小前掛け姿。

他、漫画について語るメニューなどがあり

 

【評価】★★★☆☆

【レビュアー】ブラックトラッキー