PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

PLAYの20年前に書いたコラムをすべてアーカイブしました!

PLAYのコラムをすべてアーカイブしました。

 

playidol.hateblo.jp

 

INDEXも更新しています。

 

ハロプロをテーマにした今泉監督の映画『あの頃。』の公開があったので、

phantom-film.com

 

モーニング娘。ハロプロのコラムは先にアップしていたのですが、

 

 

playidol.hateblo.jp

 

 

playidol.hateblo.jp

playidol.hateblo.jp

 

今回、2001年〜2007年に書いたコラムをすべてアップしました。

今から20年前に書いたコラム。。稚拙なものばかりで恥ずかしくはありますが、なんせ20年前に書いたものですので、ご了承くださいませ。。

 

しかしなかには力作もあります。

 

playidol.hateblo.jp

 これなんかはかなり調べて書いてますね。

2003年のコラムですから、18年も前に書いたもの。

当時はイメージビデオの世界も、VHSからDVDへの変革期。

今では思い出して書くなんてできないから、ある意味貴重ですよね。

ちょっと長いですが、もしよければ力作なので読んでいただけると幸いです。

 

あと、眞鍋かをりさんの水着封印宣言についてのコラムも。

 

 

playidol.hateblo.jp

 

これに関しては、20年経って答え合わせができたという思い。

そして眞鍋さんに心から謝罪したいと思います。。

しかし、当時は本当にグラビアで活躍されていたので、もっと眞鍋さんをグラビアで見たかったからのコラム、ですよね。

いまでもしっかりとテレビで活躍されていて、さすがだなあと思います。

 

さて、レビューの方は『ま行』のアップが全て終わり、

つぎはいよいよ『や行』です。

 

次の注目グラビアアイドルは、安めぐみちゃん、安田美沙子ちゃん、そしてなんと言ってもグラビア界の殿堂入り優香ちゃんですね。

 

優香ちゃんのイメージビデオはホントに可愛くて衝撃的でした。。

イメージビデオはコラムでも書きましたが、僕が初めて買ったのイメージビデオは寺尾友美の『Pichi-Pachi』でした。

 

playidol.hateblo.jp

 そのあとしばらくして、イメージビデオという存在を忘れかけていた頃、

知人宅で優香ちゃんのイメージビデオ三部作を見て、それで再びイメージビデオの魅力にハマってしまったんですよねえ。。

僕にとって、グラビア時代の優香ちゃんは本当に特別な存在でした。