PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

安めぐみ、安田美沙子など『や行』のレビュー、数本アップしました!

安めぐみ安田美沙子など『や行』のレビュー、数本アップしました!

 

今回の更新で注目なのは、やはりこの2人、ですね。

playidol.hateblo.jp

 

安めぐみさんはいまでも活躍されていますよね。

元々は『王様のブランチ』のブラン娘としてお茶の間の認知度がアップしてブレイクしたのかな? 

しかし、イメージビデオではその優しくて断れない性格が災いしてか(想像です)、清純系のイメージとは似つかわしくない「ここまでするの?」という大胆なショットを連発していたイメージがありますね。

 

ここまでグラビアで露出して、ブレイクしたアイドルもかなり珍しいのではないでしょうか。

しかも好感度もいいですよね。最近ではNHKにも出るくらいですから。

 

そしてもうひとり。やっぱり安田美沙子ちゃんですね。

 

playidol.hateblo.jp

 

ミスマガジンヤンマガ賞』を受賞し、京都弁のはんなり癒やし系グラドルとして大人気でした。雑誌、『sabra』の常連で、熊田曜子さんなんかとよく共演していたと記憶しています。

 

デビュー当初は本当に、本当に、とにかく可愛かった!お気に入りのグラビアアイドルでした。個人的にはチューブトップの水着を着せたら日本一のグラビアアイドルですね。笑

 

余談になりますが、『ミスマガジン(TBS)』や、『ビジュアルクイーンオブ・ザ・イヤー(フジテレビ)』、『日テレジェニック(日テレ)』など、テレビ局絡みのイメージビデオはやはり餅は餅屋といいますか、とにかく映像のクオリティが高かったです。

予算も潤沢だったのか、海外ロケが当たり前の時代でしたしね。

 

最近はテレビ局系も撤退しているようですし、こういうクオリティの高いイメージビデオをもう一度見てみたいのですが、難しいんですかね。。

 

そして今回のアップで個人的な注目グラドルは二人の山田さん。

 

playidol.hateblo.jp

 元C.C.ガールズ山田誉子さん。たしか2代目CCガールズの最年少だったかと思いますが、ムチッとしたボディに93センチGカップのバスト。

年齢も割と高かったので、このソロVはわりと限界セクシーに挑戦してくれていて、かなり満足した記憶があります。年の功というか、やっぱり表情とかがうまいんですよね。

 

 そしてもうひとりは山田沙耶香ちゃん。

 

playidol.hateblo.jp

 

この一本しか見ていませんが、スレンダーボディでスタイルもよく、とっても可愛かった記憶があります。最近では全くお名前を聞く機会がありませんが、どんなに可愛くてもブレイクするとは限らない。難しい世界ですね。