PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

RYO(涼)/again/イーネットフロンティア/45分+特典映像20分/2004年10月22日発売

【DATA】RYO(涼)/again/イーネットフロンティア/45分+特典映像20分/2004年10月22日発売

【キャッチコピー】さすがR-15作品!「Vamp~涼」を凌ぐ逸品!

【レビュー】

 前作の「KRAZY IN LUV」(レビュー済)でちょっとがっかりしたRYO(涼)さんの3作目の作品です。さすが、R-15作品と銘打つだけのことはあります。素晴らしい!の一言に尽きる、望みが叶ったような気分になる作品です。
 
「Vamp~涼」を凌ぐ出来だと言っていいでしょう。
見所はチャプター2・4・6。見事に乳首が透けています!
特にチャプター2は、透けていることを自覚しつつ、恥ずかしそうな、何ともいえない表情をしてくれています。
 
「KAORI」がまだ「森嶋かおり」だった頃のソロDVD(1枚しかないです。日本メディアサプライから「森嶋かおり」というタイトルで出ています。)の中での極小白ビキニを披露している時の表情に近い、いやそれ以上の堪らなさです。
 
チャプター4では、水をかけられながらはしゃぐシーンなのですが、笑顔でカメラに話しかけつつ、見事に乳首が透けて行きます。
水着になってからはさらに透けます!最高ですっ! チャプター6では、引きの映像では惜しげなく、UPになると隠しつつチラチラ、といった感じで見せてくれます。
 
チャプター9も良かったです。まず、両手を頭の後ろに組むポーズと冒頭の「やめて」の一言!全身に電気が走りました!その後も水をかけられながら反応するように体を動かし、官能的かつ被虐的な表情を見せてくれます。
 
ただ、オフショット(3)で同じ水着を着けている時にかなりはっきり乳首ポッチしているのに、ここでは、それが確認しづらいのが若干残念なところでした。
 
残念だったのは、チャプター2・4以外のチャプターで、乳首が見えそうにもしくは透けそうになると警戒して手で隠してしまう傾向が強かったことでしょうか?その時に見せる複雑な表情はとても素敵なのですが。
 
チャプター2・4で、はっきり乳首透けを見せてくれているのだから、他チャプターでも出し惜しみしないでよ、とつい思ってしまうのでした。 それと、チャプター3及びオフショット(2)のシルバーのビキニはキチッと胸に張り付くように着せると間違いなくはっきり乳首ポッチが見られる素材だとお見受けしたので、それが見られなかったのが惜しい! でも、現状の着エロモデルのガードの仕方(乳首に見せニップレスを貼る等の行為)を見ると、この作品は非常に貴重なものと考えます。
 
全体的に、無駄な映像加工もされず、編集も無理なく、涼の綺麗な肌が際立つような照明もGOODで、何と言ってもナチュラルなメイクと豊かな表情がクリアに映し出されていて、涼の魅力を余すところなく映し出された秀作です。
 
「Vamp~涼」の時も感じましたが、それ以上だと思います。キツキツメイク+無理な編集+乳首透け無しの、前作の「KRAZY IN LUV」とは大違いです。10月に出た涼の作品対決(イーネット 対 MB)は完全にイーネットさんに軍配です。MBさんは本作を見て、自分たちのスタンスを考え直すべきです。
 
同じメーカーさんで同じ「SCANDAL」レーベルで出ている、後藤麻衣の「DEAD LINE」にかなり近い印象を受けましたが、こちらの方が断然買いです。女の子の好みによりますが。 また今まで他作品で、KAORIや堀口としみのような良質の着エロモデルの作品に求めていたような企画が、涼で実現した、という感覚です。
 
まだ涼の作品を買った事の無い方は、本作と「Vamp~涼」を購入すべきでしょう。私も事情により手放してしまったので、早く購入し直したい! 今後もまた、涼で同様の秀作を見てみたいものです。期待しています。

(※このレビューは2009年以前に執筆したものです。)

 

【主な流れ】

1.<衣装>赤ミニタンクトップ+デニムショートパンツ+黒Tバックショーツ 挑発的な表情。乳首透け・ポッチ無し。 ソファに座り開脚→M字開脚→ソファの上で四つん這い→ショートパンツを半脱ぎ(お尻UP有)→ソファに後ろ向きに乗ってお尻突き出し(お尻UP有)

2.<衣装>白スケスケスリップ+白Tバックショーツ シャワールーム。切なげな表情。 下着のままシャワーを浴びる(ほぼ丸見えの透け乳首有+濡れショーツ越しに黒いモヤモヤ)→手ブラしようとするが脱げそうになり断念?→シャワー止めてから片手ブラらしきポーズ→スリップ捲り上げショーツ越しの黒いモヤモヤ+お尻のUP

3.<衣装>シルバービキニ(Tバック) 挑発的表情。階段。ビキニの胸の部分を、布を寄せて面積を小さくしている為、横乳・下乳有るが乳首透け・ポッチ無し。 四つん這いで階段を登るシーンと階段に座り開脚ポーズで挑発するシーンを交互に見せる。四つん這いで上がっていく最中にお尻のUP有。

4.<衣装>白タンクトップ+デニムショートパンツ+ピンクの極小ビキニ(ハーフバック) 屋外。楽しげな表情。ツーショット的イメージで水掛け。カメラに話しかける涼。 水をかけられてタンクトップが透けていく(水着の奥の乳首透け有)→タンクトップ+ショートパンツを脱ぐ(乳首透け有)→さらに水をかけられて、ますます透けて見える乳首「どこ狙ってるの?それってHじゃない?」→追いかけられる涼は最後に横になる(セクシーな表情)

5.<衣装>クモの巣模様の黒スケスケロングドレス フローリングの部屋。複雑な表情。引きの映像では透け乳首+黒いモヤモヤ確認できるが、UPでは不明。床でゴロゴロしているところを、上からと頭・顔からのショットを交互に見せる。うつ伏せになった時のお尻のUP(もちろんノーパン)有。

6.<衣装>シルバーのスケスケボディコン(乳首透け有)+白Tバックショーツ トイレ。挑発的表情。 便器の前に立ってクネクネ→後ろを向いてお尻突き出し(お尻UP有)→便器に手を突きさらにお尻突き出し+ボディコン捲り上げ(お尻UP有)→前に立ってクネクネと便器に手を突いてお尻突き出しを交互に見せながら、ゆっくりとボディコンを胸の下まで捲り上げる→ショーツに手を入れるUPと便器の前に立って下乳見せ(下乳UP有)を交互に見せる ビル屋上にて、シルバーのTバックビキニ+全身網タイツ。途中、網タイツを破いていく。

7.<衣装>ピンクショーツ 若干複雑な表情。 入浴シーン(ほんのちょっとずつ生乳首有)→風呂から上がってM字開脚で泡ブラ→手ブラ

8.<衣装>赤ブラ+ショーツ ブラがしっかり胸をガード。全身オイル。挑発的表情。 四つん這いでカメラに迫る。→後ろを向いて遠ざかる(お尻UP有)→膝立ちして騎乗位モーション→イッちゃった的ポーズと表情

9.<衣装>ピンク極小ビキニ(ヒモTバック) 被虐的表情。 頭の後ろで両手を組み、クリームで隠した体に水をかけられる。「やめて」の一言。→クリームが水で飛び散り、溶け落ちていく。→ピンクのビキニが覗き始めた頃に、自らクリームをゆっくりどけていく。→クリームが飛び散った顔のUP。

特典映像.

オフショット(1) メイクシーン+インタビュー

オフショット(2) 3.のシルバービキニ(若干の乳首ポッチ有)

オフショット(3) 9.のピンクビキニ(乳首ポッチ有)

オフショット(4) バスタオル姿でインタビュー

オフショット(5) 4.の衣装で花火(水着無し?乳首ポッチ有)

 

【評価】★★★★★

【レビュアー】しんきち