PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜【Reprise】

アイドルのイメージビデオのレビューサイトです。

【新しいイメビの企画書】03『Wake-Up Call』(モーニングコール)

  【新しいイメビの企画書】

『PLAY〜アイドルイメージビデオレビュー〜』の管理人が勝手にイメージビデオの企画を考えるコーナーです。

 

作成日時 2021 年 5 月 21 日

シリーズタイトル案

『Wake-Up Call』

(モーニングコール)

コンセプト

『グラビアアイドルのモーニングコール×VR動画』

  1. 月火水木金土日、毎日変化のあるグラビアアイドルのモーニングコール:  これを見れば毎日が楽しく起きられる。お気に入りのグラビアアイドルが、時に優しく、時に厳しく!? 毎日僕のためにモーニングコールをかけてきてくれる!
  2. スマホ、PCで見ることを想定としたVR動画: スマートフォン、タブレットのホーム画面に『Wake-Up Call』のショートカットを設定し、起動することで動画を再生。VR技術を利用することで、まるで本当にグラビアアイドルがモーニングコールを掛けてきてくれているかのような気分に。

ロケーションイメージ

・グラビアアイドルの自宅から。

・早朝のグラビア撮影現場から。

・移動中のタクシーから。

 …など変化に富んだ7パターンを用意。

ターゲット

  1. 一人暮らしの独身サラリーマン。
  2. かつての『ときメモ』のような“バーチャル彼女”がほしいユーザー
  3. 毎朝、お気に入りのグラビアアイドルの声で気持ちよく目覚め、その日1日を楽しくすごしたいユーザー 

メディア・配信形態

VR動画 もしくはスマートフォンアプリ

・忙しい平日 5分×モーニングコールの5パターン

・ゆったり休日 10分×の2パターン

(合計45分)

 

グラビアアイドルイメージ

  1. 全グラビアアイドルが対象だが、フレッシュなグラビアアイドルを中心に起用する。
  2. 優しく起こしてくれる、ドSの厳しく起こしてくれるタイプなど、様々なタイプのグラビアアイドルを起用して、バリエーションを作る。

・沢口愛華 ・工藤美桜 ・似鳥沙也加 ・寺本莉緒 ・桃月なしこ etc...

構成イメージ(平日編5分and休日編10分)

 

 

平日編(5分)

 

グラビアアイドルの自宅から、メイクをしながら【グラビア:私服】

 

早朝の撮影中にこっそり抜け出して【グラビア:水着】

 

移動中、ロケバスの車内にて【グラビア:衣装】

 

 

休日編(約10分)

 

自宅のベッドでごろごろしながら【グラビア:ネグリジェ】

 

朝ごはんを作りながら【グラビア:エプロン×水着】

 

 

企画作成 PLAY