PLAY〜アイドルニュース〜

アイドルとグラビアに関するニュース・レビューサイトです。

大原優乃目当てにドラマ『真夜中にハロー!』を観たら設定がぶっ飛んでた。

昨日寝る前にたまたまBSテレ東で放送していたドラマ。

『真夜中にハロー!』

 

www.tv-tokyo.co.jp

 

https://video.dmkt-sp.jp/ti/10061525/

 

どうして目を留めたかと言うと、いまではすっかり女優として活動している大原優乃ちゃんが出演していたからなんですね。

 

で、単なるハートフル・コメディなのかなと観ていたら、、

仕事上の人間関係に悩むOLの目の前に突然現れたのは、、『HALLO』と書かれたどこでもドア。そのドアを開けると、、そこはハロプロの楽屋への入り口だった!!

なんていうぶっ飛んだ設定でした。

 

そしてOLがハロプロ研究生の歌って踊る『そうだ! We're ALIVE』で、OLのメンタルはまるっと解決!

そう世代を超えて、モー娘。の楽曲は応援歌なのです。

youtu.be

かつてハロプロのガチオタだった僕は衝撃を受けました。

ああ、これはハロプロガチオタが作った、ハロプロガチオタのためのドラマだと。。

 

www.play-idol.com

 

www.play-idol.com

 

www.play-idol.com

 

新しいハロプロのメンバーも見れるし、大原優乃も見れるし、とにかく設定がぶっ飛んでて面白い。これは録画して全部なければ。。