PLAY〜アイドルニュース〜

アイドルとグラビアに関するニュース・レビューサイトです。

ジャムズ単独ライブ保科凛生誕SP@渋谷Veatsに参加してきました!!

平日のイベントに行けるのかギリギリまでわからなかったのですが、イベント2日前に行けることになりギリギリでチケットを入手。やや出遅れましたが、無事にイベントに参加することができました!

 

 

会場は渋谷Veats。お邪魔するのはもちろん初めてなのですが、新しくできたハコでキャパは代官山UNITと同じくらいの300人ほどかな?

新しいライブハウスなのでとても綺麗な会場でした。

 

 

今回はジャムズの頭脳派こと、保科凛ちゃんの生誕祭。

イベント前日(でしたよね?)一宮彩夏ちゃんの配信で知ったのですが、凛ちゃんのリクエストにより、さやたそとのデュエットが実現するとのことでこちらも楽しみにしていました。

 

当日まで何を歌うかは知らされてなかったのですが、凛ちゃんがアイドルになる一つのきっかけ、私立恵比寿中学(エビ中)の『Anytime,Anywhere』を凛ちゃん、さやたその2人で披露。

2曲目は8人で練習したという(今回はるちゃんはおやすみでした)、これまたエビ中の『ラブリースマイリーベイビー』を披露。

ジャムズのカバーは初見だったので、なんとも新鮮な体験でした。

 

 

個人的にも初めて聴いた曲でしたが、『Anytime,Anywhere』はしっとりとした素敵な曲、『ラブリースマイリーベイビー』はノリがよく振り付けも面白い曲でした。

 

オーラス曲の『NEW ERA PUNCH!!』で、会場が一斉にエメラルドグリーンに包まれました。

実は会場に入る前に凛ちゃんの担当カラーであるエメラルドグリーンのサイリウムが配られ、会場がエメラルドグリーン一色に。

「草原みたい」

とメンバーが感想を漏らしていた(凛ちゃんかな?)のが印象的でした(笑)。

 

メンバーが9人も居ると、普段のライブ中ではなかなかパーソナリティを知ることは難しいのですが、この日のMCではメンバーそれぞれが凛ちゃんの好きなところをコメントする場面もあり、凛ちゃんのキャラクターをよりよく知ることができました。

 

頭脳派といいつつも、なんとも天然さが伝わってくる凛ちゃん。メンバーみんなに愛されているなと感じました。

また、この日の衣装は生誕祭のために作られたという花くまゆうさく氏とのコラボTシャツ。

メンバー全員が着用して登場したのですが、花くまゆうさく氏とコラボするセンスも凛ちゃんらしいというか。そして9人がTシャツを着用している姿は、なんともシュールな光景でした。

 

 

ともかく今回はめちゃめちゃ気合いが入ったライブというよりかは、なんともあったかいアットホームな雰囲気に包まれていました。

また久々の9人揃っての単独ライブ。全員でお祝いできたのは嬉しかっただろるなぁ。

 

この日のセットリストはこちら。毎回ひるねちゃんがセトリをアップしてくれてほんと助かります。

 

 

 

 

個人的なこの日のハイライトは『恋愛必勝ラブゲーム』『スマイルスマイル』『サマーポップ』あたりでしょうか。ほんとどれも好きなのであれもこれもになってしまうのですが、この日Twitterに書いた感想は以下の通り。

 

 

 

 

 

 

坂東遥ちゃんのチェキ券を買っておいたものの、特典会には参加できなかったのですが、気がつけばジャムズ3rdワンマンまでもうあと1週間!

その日まで楽しみに待つことにします。