PLAY〜アイドルニュース〜

アイドルとグラビアに関するニュース・レビューサイトです。

PLAYが2022年7月に好きになったアイドル推しソング5曲をご紹介します。

半年続けてきて、ようやく毎月恒例!と自信を持って言えるようになったこのコーナー。

 

月末が近づいてくると、ああ、ちゃんとセレクトしないとなあと真剣にアイドルソングを聴くようになるのですが、ほんとにアイドルソングは聞けば聞くほど良い楽曲がポンポンと出てきてしまい、毎度ながらチョイスに迷います。

 

今回はついに8月5日に開催が迫ったTOKYO IDOL FESTIVALの『アイドル総選挙2022』で選ばれた28組のアイドルの楽曲を中心にセレクトしてみました。

www.play-idol.com

 

JamsCollection

[公式]JamsCollection 2022.8.21@大阪野音 4thワンマン (@JamsCollection) / Twitter

『ノーヒットノーラブ』

 

記念すべき1stメジャーシングル『キケンなサンサンSummer!』『ノーヒットノーラブ』をリリースしたJamsCollection。

両A面シングルで『キケンなサンサンSummer!』もすごい好きなのですが、個人的には『ノーヒットノーラブ』を推したいと思います。

ジャムズらしいポジティブで可愛らしい楽曲に仕上がっていますね。

 

野球に関しては小学生以来知見もなく、興味もまったくないんですが笑、もしジャムズの9人と野球の試合ができるなら、つしのデタラメな投球で思いっきりデッドボールを喰らいたいです。

 

豊洲PITで開催された3rdワンマン『燃えジャ!!!!!!!!!』ではアンコールの一曲目に披露された今曲ですが、ライブの演出も相まってめちゃくちゃ盛り上がりました。

www.play-idol.com

 

MVも一度流し始めると100回ぐらいリピートしたくなる中毒性の高い内容になっています。ユニフォームも、チアも、ほんと、全員可愛すぎだろ。。

 

3rdワンマンのライブ映像もYouTubeにアップされていますので、もしよろしければ全員必ずご覧になってくださいませ。

 

ノーヒットノーラブ

 

 

 

nuance

NUANCE_official【1stフルアルバム「NUSEUM」 7月13日リリース!】 (@nuance_official) / Twitter

『I Know Power』

 

 

TIFの『アイドル総選挙2022』の発表で知った5人組のアイドル。横浜の商店街が企画するイベントがきっかけになって2017年に結成されたアイドルということですが、2022年4月にメンバーが5人になって新体制に。そして2022年7月にファーストアルバムをリリースしたとのこと。

 

個人的には丁度いいタイミングでアルバムの楽曲を聴くことができたのですが、楽曲が好みすぎてこれからめちゃくちゃハマりそうです。YouTubeで全曲聞けますので、みなさまもぜひ聴いてみてください。

 

毎回こういった自分の好みのアイドルを発見すると1曲だけを選ぶのは本当に難しいのですが、あえてこの『I know Power』を。

 

楽曲を担当しているのが佐藤嘉風さんという方なのですが、この嘉風さんの楽曲がオリジナリティがあって、とても惹き込まれます。

twitter.com

 

アルバムにも収録されている『タイムマジックロンリー』は、なぜかふとMomus『Summer Holiday 1999』を思い出しました。(世代的に分かる人にはなんとなく、わかる…?はず)

 

気づいた頃には1stアルバムのリリイベが終了していましたが、、これからチャンスが有ればライブを見に行きたいと思います。

NUSEUM

 

 

ナナランド

ナナランド🌈0731LINE CUBE SHIBUYAワンマン (@7land_official) / Twitter

『夏の夢』

 

 

ナナランド2018年にデビューした7人組のアイドルユニット。もちろん名前も知っていたのでSpotifyとかでもある程度聴いていました。

『TIF2018』の『TIFメインステージ争奪戦』で優勝したという名実ともに人気のグループですね。

 

個人的に引っかかったのは2019年にシングルリリースされたこの『夏の夢』、と『キミから一番遠い場所』の2曲。

ちょうど7月ということで、夏ソングの『夏の夢』の方をセレクトしてみました。

ナナランドはシングルをリリースするたびに、1人が1曲を全部歌うという(例えば『大場はるかVocal ver.』など)形態で楽曲をリリースしていて、そうした試みもなかなかおもしろいですし、配信ならではだなあと感心しています笑。

 

夏の夢/キミから一番遠い場所【Type-A】

 

NEMURIORCA

NEMURIORCA (@nemuriorca) / Twitter

『You & I』

5人組のアイドルグループNEMURIORCA(ネムリオルカ)。

今回はちょっと飛び道具的なセレクトですが2019年に発売された1stアルバムの1曲目。

 

これアイドルでいう、いわゆるOverture(出囃子)曲なのですが、ブレイクコアというか、ドリルンベースというか。こんな出囃子でアイドルが登場したら、無条件にめちゃくちゃ盛り上がってしまいそう。

もうこれを体験したいというだけで、NEMURIORCAのライブを見に行きたい。

 

ジャケットもなんかアイドルらしくなくて神秘性がありますよね。

 

アルバムの楽曲も個人的には好きなジャンルです。

『アクネサイン』とか。

 

アルバム曲はまだちゃんと聴き込めてないので、これから聴き込んでしっかりフォローしていきたいと思います。

「 N E M U R I O R C A 」

 

可憐なアイボリー

可憐なアイボリー (@Karennaivory) / Twitter

『いつだって戦ってる』

 

可憐なアイボリーは昨年2021年TIFでデビューした10人組のアイドルグループ。

この『いつだって戦ってる』という楽曲は “可愛くなりたい”“インスタで知った”や“モブだった”“優等生”という、中高生世代のストレートでリアルなワードが心に引っかかったのと、聴いていて心地よく、安定感がある『ど正統派なアイドルソング』です。

 

MVをみる限りでは衣装も含めて坂道系のアイドルに寄せているのかなと感じましたが、正統派な楽曲でありがなら、アイドルをバカにするなソングの『誇り高きアイドル』、推し変許さないソング、その名も『推し変許さない』という楽曲をリリースしたりと、なかなか面白そうな方向性ではあります。

まだ楽曲が少ないので、ぜひアルバムをリリースしていただきたいです。

いつだって戦ってる

 

いやー、ついに来週に迫ったTIF2022。実はまだ行くかどうか迷ってるんです。。

なんせ行くとしたらソロ参戦なので。

しかし、今回紹介したアイドルのライブがまるっと全網羅できるとしたら、これはいかない手はないようなあ。と思いつつ。

TIFにいかれる方は、ぜひ楽しんでください!

ではまたこのコーナーは来月。